関西地方のFランク大学一覧を紹介【最新版】基準は産近甲龍?

公開日:更新日: コメントなし

言わずもがなですが、人口の集まる場所には大学も多く存在するものであり、関東に続く大都市圏である「関西」にも、数えきれないほどの学校が乱立しています。

しかしながら長らく続く少子化のあおりを受け、「定員割れ」を起こすような学校も少なくなく、それらはいわゆるFランク大学(一般的な定義:偏差値35以下・日東駒専未満・MARCH未満といった基準を満たす難易度の低い学校)の中に多く見受けられるのが現状です。

とはいえ一口に「関西のFランク大学はどこ?」と言われても、その判定に明確な基準を持たない方がほとんどではないでしょうか。

ということで今回は、「関西圏のFランク大学」について、具体的な名称を挙げながら紹介してみたいと思います!

スポンサーリンク?

関西地方のFランク大学は全60校!

それでは、先に挙げたような定義を満たす「関西のFラン」について、列挙してみましょう。

該当するのは、以下の61校になりました。

関西地方のFランク大学

芦屋大学、英知大学、大阪音楽大学、大阪河﨑リハ大学、大阪学院大学、大阪観光大学(大阪明浄大学)、大阪経済法科大学、大阪国際大学(大阪国際女子大学)、大阪産業大学、大阪女学院大学、大阪商業大学、大阪樟蔭女子大学、大阪人間科学大学、大阪成蹊大学、大阪青山大学、大阪大谷大学(大谷女子大学)、大阪電気通信大学、大谷大学、関西医療大学、京都華頂大学、京都学園大学、京都光華女子大学、京都嵯峨芸術大学、京都精華大学、京都美術工芸大学、近大姫路大学、光華女子大学、甲子園大学、神戸医療福祉大学、神戸海星女学院大学、神戸海星女子学院大学、神戸学院大学、神戸国際大学、神戸山手大学、神戸女学院大学、神戸松蔭女子大学、高野山大学、四天王寺大学種智院大学、相愛大学、園田学園女子大学、松蔭女子大学、聖泉大学、千里金蘭大学、宝塚大学、帝塚山学院大学、天理大学、常磐会学園大学、奈良産業大学、梅花女子大学、花園大学、阪南大学、姫路獨協大学、兵庫大学、びわこ学院大学、平安女学院大学、南大阪大学、明治国際医療大学、桃山学院教育大学(プール学院大学)、桃山学院大学、流通科学大学
(参考記事:https://f-ran.com/define/f1-8/)

う~ん、数が多いですね;

ちなみに、関東圏の方にも分かりやすいようにお伝えすれば、関東における「日東駒専(日本大学、東洋大学、駒澤大学、専修大学)」とほぼ同レベルの大学群として、関西には「産近甲龍(京都産業大学、近畿大学、甲南大学、龍谷大学)」というのがあるんですよ。

そしてこの「産近甲龍」までは、ある程度のレベルに達した学校だと言ってよいでしょう。

関関同立の滑り止めとして、このラインを設定する人も多いのではないかと感じますね。

逆を言えば「産近甲龍」を一つの基準として、それより下は全てFランであると考えることができるのです。

スポンサーリンク?

あくまで「Fラン認定」は一つの指標である

ただ一点心に留めておきたいのは、60校で挙げた中にも多くの素晴らしい学校が存在しているということです。

大学の偏差値は、その年々の受験人数などによって簡単に変化します。

もっと長期的に見ると、かつて「名門」と呼ばれた学校の人気が下がることもザラですし、独自の取り組みによって「Fラン」から難関校へ変貌する大学も少なくありません。

同じ大学においても、学部によって偏差値がかなり異なることだってありますね。

このように、それぞれの大学には「強み」と言われる分野がありますから、「これ!」という学びたい分野がある学生は、その辺りも十分加味しながら受験計画を立てる必要があるでしょう。

また、偏差値はそこまで高くなくても、「両家の子女」が通うようなお金持ち大学が存在するなど、偏差値に寄らない「大学のカラー」があるという点も、進路決定の際には覚えておきたいところです。

ちなみに以前、教授職にある方から聞いた話だと、61校の中でも「桃山学院大学」などは指導者の待遇が関西一良いことで有名なのだそうで、そういった学校の評判が今後急激に上がる…なんて可能性もあると思いますね。

西九州大学はFランク大学だけど就職はSランクって本当?
「Fランク大学」「Fラン」といった言葉を耳にしたことがありますか?一般的に、「偏差値35以下」「日東駒専未満」「MARCH未満」のレベルにある大学のことを、このように...

SMART大学群が使われるようになった理由とは?MARCHはなぜダメなの?
受験の際って、結構「大学群」を使った会話が行われますよね!「早慶」「MARCH」「関関同立」辺りが特に耳馴染みのある呼称でしょうか。そもそも大学群とは、複数の大学...

スポンサーリンク?