最近マンガアプリが流行っていますが、個人的によく使っているのが、ムロツヨシさんのCMでお馴染みの「ピッコマ」です。

一部有料マンガもありますが、ほとんどが無料で閲覧可能です。

オススメのマンガはピッコマのネット広告でも紹介されている「遭遇」という作品です。

ジャンルとしては「ホラー・ミステリー」になるのですが、1話完結の短編ストーリーですので、空いた時間にサッと見る事が出来ます。

今回取り上げるのは遭遇シリーズの第37話「恋愛相談」になります。

この話のオチがよく分からないという人が結構多いようなので、解説したいと思います。

スポンサーリンク?

「遭遇」シリーズの本家サイトにて内容が分かりました!

登場人物は配達会社で働く板倉(28歳)という青年とその先輩。

仕事の休憩中に板倉が「名前も知らないしゃべった事も無い女性が好きになった」と先輩に恋愛相談をします。

女性の写真を見せた所、高嶺の花だとからかいながらも応援する先輩。

そして、もう一度写真を見せてもらった瞬間、先輩が板倉に殴りかかり話は終了します。

この作品を見て、私も最初はオチがよく分かりませんでした^^;

この「遭遇」シリーズは韓国のマンガになります。

本家のサイトを探して韓国語コメントを訳してみて、ようやく理解が出来ました。

最後の板倉の画面が割れたスマホが足元に落ちているシーン、その前の先輩が板倉に馬乗りになっているシーンを見てもらうと分かるのですが、板倉の右足首あたりに電子足輪が着いているのが確認できるはずです。

日本では馴染みがありませんが、韓国では性犯罪を犯した人間に着けられるそうです。

つまり、板倉は前科持ちという事になりますが、板倉が気になっていたのは写真に大きく写っていた女性ではなく、後ろに小さく写っていた学生だったのです。

前科持ちの板倉が学生をターゲットにして、また同じ罪を犯そうとしている事に先輩は気付き、板倉を殴ったというのが結末になります。

正直、ちょっと分かりにくい作品ではありますが(笑)、オチを知った瞬間はゾッとしてしまいました。

他の「遭遇」シリーズの中にも分かりにくい作品がありますので、機会があれば当ブログで解説したいと思います。

スポンサーリンク?

ピッコマの無料チケットについて

ちなみに、「遭遇」シリーズが読めるピッコマには、他のマンガアプリには無い「待てば¥0」というシステムがあります。

「待てば¥0」の作品は、無料チケットで見ることが出来ます。文字通り無料で閲覧可能です。

無料チケットは24時間で1枚配布されますが、ストックは出来ません。

無料チケット使用後、24時間で1枚配布されますので注意して下さい。

ピッコマ「遭遇」グループトークのオチや話の意味を解説!ネタバレ注意
先日、当ブログにてマンガアプリ「ピッコマ」の人気シリーズ「遭遇」の第37話「恋愛相談」のオチを解説したところ、思ったより反響があったため、今回も「遭遇」シリー...

ピッコマ「遭遇」26話「合わせ鏡」のオチや話の意味を解説!ネタバレ注意
子どものころから漫画が大好きなのですが、最近は家の本棚がパンパンの飽和状態になってきていて、コミックを1冊買うにもちょっととまどってしまいます。そんな私の強...

スポンサーリンク?