韓国の大人気ボーイズグループ・BTS(防弾少年団)が出演する番組「BTS BON VOYAGE」に絡み、メンバーのシュガが途中でいなくなってしまったことが話題になっています。

何か理由があるのかと心配しているファンも多いようですので、その理由を調べてみました。

スポンサーリンク?

「BTS BON VOYAGE」とは、どんな番組?

まずは番組の概要についてお伝えしておきましょう。

「BTS BON VOYAGE」は、BTSメンバーが出演する旅行記的なプログラムです。

「ボンボヤージュ」はフランス語で「よい旅を!」という意味ですから、その名が示すとおりの内容ですよね^^

当番組はNAVERのVLIVEプラスにおいて、2016年は北欧3か国を訪れたシーズン1、2017年にはハワイを舞台としたシーズン2が公開されました。

自由旅行をテーマとしているために、メンバーたちの「素の表情」が垣間見えるということで、多くのファンがその放送を心待ちにしているようですね。

さて、問題のシュガがいなくなった回は、ヨーロッパの島国・マルタを1週間掛けて旅行する「シーズン3」の途中に織り込まれていました。

テテが合流した後、すぐに韓国へ帰国することが決定したのですが、詳しい理由が明らかになっていなかったために、様々な憶測を呼んでしまったというわけですね。

BTS「BON VOYAGE 3」のTeaserはコチラ

スポンサーリンク?

シュガの帰国はプライベートな理由!?

調べたところ、シュガが帰国したのは個人の大事な予定のためという発表が成されており、プライベートに絡んだ理由であったことが伺えます。

具体的には、「身内の不幸ごと」が起きたためという見方が有力になっていますね。

メンバーたちも「お前は行くべきだよ」と、迷わずシュガの背中を押したようで、グループ内の絆も垣間見える気がします。

確かに、韓国から遠く離れたヨーロッパの島国にいたとあっては、詳しい状況も簡単には伝わってこないでしょうし、シュガ自身も大変不安な想いを抱いたことでしょう。

そこにメンバーやスタッフの後押しが入り、すぐに帰国する運びとなったのでしょうね。

世界中に大勢のファンを持つBTSは、今やプライベートな時間を確保することも一苦労だと思いますが、こういった人として絶対に立ち会いたい場面については、今後も優先できるように配慮してほしいものです。

ファンとしても、メンバー全員が笑顔でパフォーマンスを続けてくれることが一番の願いでしょうから、身内の不幸で仕事の一部をパスしたからといって、腹を立てる人はいないと考えます。

ということで今回の件については、これ以上騒ぎ立てるのは避けたい内容であると感じました。

一人の危機に際しては、他のメンバー全員が協力し合ってその穴を埋めるというスタンスで、今後も負担になり過ぎないような活動を続けていってもらえれば良いなと思います^^

BTS(映画)のムビチケカード購入方法は?買い方を紹介!
BTS(防弾少年団)にとって初となるドキュメンタリー映画が、11月15日より3週間限定で全国公開されます!本作は、約300日間にわたって世界19都市・40公演を行い、のべ5...

BTSジミンはなぜ原爆Tシャツを着用していたの?理由を調査!
世界中で大人気の韓国グループ「BTS(防弾少年団)」のメンバーであるジミンが、 原爆T シャツを着用しているということで大変な物議を醸していますね。批判が巻き起こ...

スポンサーリンク?