BTS(防弾少年団)にとって初となるドキュメンタリー映画が、11月15日より3週間限定で全国公開されます!

本作は、約300日間にわたって世界19都市・40公演を行い、のべ55万人を動員したワールドツアー「2017 BTS LIVE TRILOGY EPISODE III THE WINGS TOUR」に密着して制作されたもので、今年3月にYouTubeで配信された全8回のシリーズ作品「BTS:Burn The Stage」では描かれることのなかったシーンが編集されているのだとか。

何とも見応えのありそうな内容で、ファンであれば絶対に見逃せませんよね^^

早速、映画の前売り券について調べてみたのですが、そこで「ムビチケ」なる馴染みのない単語を目にしました。

こちらの映画を観るには、特別なチケットや購入手順を踏むことが必要となるのでしょうか?

スポンサーリンク?

「ムビチケカード券」とは何!?

(画像引用:http://www.toho.co.jp/theater/ve/bts_movie/)

今回必要となる「ムビチケカード券」は、映画を観る際に利用するコンパクトなカード型映画前売券のことです。

カード型をしていることから保存しやすく、鑑賞の記念として手元に残す用途もあるみたいですね。

ムビチケは、対応の各劇場やプレイガイドで購入できますが、劇場や店舗によって取り扱う作品が異なるため、購入の際には作品公式サイトの事前確認を行うようにしましょう。

スポンサーリンク?

BTS映画のムビチケ情報をチェック!

「Burn the Stage : the Movie」のムビチケは、10月26日より発売をスタートしています。

お値段は税込み2,000円となっており、当日券よりも200円割安に設定されていますね。

しかも劇場特典として、前売り券1枚につき特製チケットホルダー1つがプレゼントされるということで、どうせならばムビチケを用意して劇場へ足を運びたいものです。

なお、こちらの特典は各メンバー別の合計7タイプが用意されており、配布はランダムに行われるそうですから、複数枚購入したくなっちゃいますよね^^;

ちなみにムビチケの入手ルートには、以下のようなものがあります。

■ムビチケオンライン券を利用
販売サイトにアクセスし、手順に従って購入を進めてください。

■ムビチケカードを利用
劇場窓口より購入が可能です。

■ムビチケコンビニ券を利用(作品により販売していない場合も)
コンビニエンスストアに設置されている端末にてムビチケを検索し、画面に沿って映画を選択します。

端末から出てきた受付票(申込券)を持ってレジにいき、代金を支払います。

確かに、映画の半券って記念にしておきたくてもすぐ無くしてしまいますし、ここまで体系的に購入手順が整備されていて、カード型の前売り券までゲットできるとなれば、ムビチケはなかなか便利なツールだといえそうです。

「Burn the Stage : the Movie」のムビチケに関しては早くもファンが殺到しているらしいので、早めに購入するに越したことはないと思いますよ!

BTSジミンはなぜ原爆Tシャツを着用していたの?理由を調査!
世界中で大人気の韓国グループ「BTS(防弾少年団)」のメンバーであるジミンが、 原爆T シャツを着用しているということで大変な物議を醸していますね。批判が巻き起こ...

「#btsの日本活動停止を求めます」なぜ大量ツイート?原因・理由を調査!
日本でも大人気の韓国発男性7人組ヒップホップグループ「BTS(防弾少年団)」に絡み、驚くべき動きが起こっています。何とTwitter上において、「#btsの日本活動停止を...

スポンサーリンク?