zoff(ゾフ)CMのアフロにメガネの外国人は誰?ハーフのラッパー?

公開日:更新日: コメントなし

ZoffのCM「メガネで、世界をスマートに。Zoff SMART Groove, C’mon篇」が、シンプルかつ楽しい仕上がりでお気に入りです。

もう割と長くO.A.されているように思うのですが、いまだにワイドナショーといったよく見る番組の合間に流れるので、つい目を留めてしまうんですよね。

アフロの男性がZoffの眼鏡を掛け、その付け心地を「ワォ!イッツナイス」と絶賛しながら、“ダンスだってできるよ!”と踊り出す姿は何とも印象的です。

男性のこなれた様子がオシャレで、素敵な雰囲気をまとった方だなぁと感じますね。

その魅力にすっかり心奪われ、アフロヘアをした男性の正体を知りたくなったので、リサーチを進めました。

アフロ男性の驚くべき経歴とは!?

さてZoff公式サイトに掲載されたCM関連のトピックスを読み込んでみたところ、アフロ男性の名前は「Jua」ということが分かりました!

ただZoffのサイトには「【出演者】Jua」との表記があるばかりで、詳しいことは何も判明しませんでしたので、別途彼の情報を集めてみましたよ。

Juaさんの名は「ジュア」と読み、フランス帰りの18才で、ラッパー・シンガーソングライター・パフォーマーとして活躍中の人物らしいです。

生まれはハワイで、日本・フランス・カメルーンのクオーターであり、幼少期から中学卒業まで日本で過ごした後、単身フランスに渡航し高校生活を送ったという中々すごい経歴をお持ちですね。

ともあれ小さい頃はずっと日本にいたわけですから、そのため見た目とは裏腹に流暢な関西弁を話し、他にもフランス語・英語・スペイン語等を操ります。

ちなみにフランスでは「Salty Pilots」というバンドを結成し、ボーカル兼MCを務め、結成半年の時点で「Teenage Kicks 高校生バンド選手権」にてファイナルの切符を手に入れていますよ!

その結果、Milky Chanceなどもツアーで回った会場にて2000人の聴衆を前に熱のこもったライブを披露したというのですから、その多才ぶりには驚かされるばかりです。

Salty Pilots の活動は度々地元新聞に載り、ライブの模様がローカルテレビ番組で特集されたこともあったそうですね。

それとは別に、ジュアさんは第七回高校生ラップ選手権にも出場を果たしています。

スポンサーリンク?

今後の活躍も非常に楽しみな存在!

(画像引用:https://www.zoff.co.jp/shop/contents/zoffsmart.aspx)

惜しまれながらグループを解散したジュアさんは、日本に帰国し、現在新天地で新たな扉を開こうとしているタイミングのようです。

と言っても早速Zoffのような大手のCMに“ひたすら本人のパフォーマンスのみを映し出す”という形でピックアップされているのですから、既にその才能は多くの芸能関係者らに見出されているのでしょう。

ただジュアさん本人は、自身の肩書を「MUSICIAN(ジャンル:ヒップホップ/ラップ)」と紹介していますから、あくまでも音楽をベースに活動を続けたいという意向なのかもしれません。

ちなみに現在は、東京に住んでいるようですね。

いずれにせよ、その豊かなキャリアから唯一無二のパフォーマンスを創出できる、今後も非常に楽しみな存在だと感じます!

それとジュアさんはSNS等も積極的に活用していますから、チェックしておくと良いですね。

またご本人が、YouTubeにアップしているSalty Pilots時代の楽曲「Leave Me Alone」の演奏風景を収めた動画を積極的に紹介しているので、こちらも併せて視聴してみてください。

CMとはまた一味違う、ジュアさんの魅力が伝わってくるはずです。

最後に、Zoff CMの“撮影秘話”を紹介しましょう。

今回のCMは、Zoff の人気No.1シリーズ「Zoff SMART(ゾフ・スマート)」の掛け心地の良さをストレートに伝えることにこだわって制作されたようです。

そのためジュアさん本人には撮影当日に初めてZoff SMARTを着用してもらい、そこで感じた驚きや掛け心地のよさをダンスで表現してもらったといいますね。

制作者サイドは「そこに私たちの表現したいことがありました。余分な言葉や説明は必要なかったのです」と、ジュアさんが体現したメッセージに自信をのぞかせています。

それほどラフな雰囲気で今回のCMが誕生したとは、更に驚きが増しました^^

スポンサーリンク?