【USJワンピースCM】ボンクレーのセリフは?何て言ってるの?

公開日:更新日: コメントなし

ユニバーサル・ スタジオ・ジャパン(以下、USJ)が送る、「ワンピース・プレミアショー 2019」のCMが迫真の仕上がりです!

「ここではみんな友達(ダチ)だから。」というキャッチコピーも熱く、是非ともショーに参加したくなりますよね^^

ワンピース・原作ファンの方も興味を惹かれたことと思います。

ただ今回のCMに絡んでは「ボン・クレーが何と言っているのか、セリフの内容がよく理解できない」という疑問の声も数多く上がっているようです。

確かに語気を強めたハスキー・ボイスで、リスニングがしづらい感じもしますよね。

ということで今回はボン・クレーが何と叫んでいるのかについて、じっくり考察してみたいと思います。



プレミアショーの概要をチェック!

ワンピース・プレミアショーは、USJで2007年より開催されている新作映画と連動したライブショーです。

その卓越したクオリティと圧倒的なスケールで、世界的権威を誇る「ブラス・リング・アワード/ライブ・エンターテイメント・エクセレンス部門 最優秀総合プロダクション賞」に輝いたほか、満足度は驚異の99%を叩き出すなど、「伝説のライブショー」という称号をほしいままにしていますよ^^

ちなみに2019年のショーは、新作映画の舞台「海賊万博」へと続くオリジナルストーリーとして展開し、ボン・クレー&ルフィの共闘及び麦わらの一味との深い絆が、感動の名シーンとともに蘇るといいます。

このあたりのコンセプトも、セリフ内容を理解するヒントとなりそうですね!

スポンサーリンク?

ボン・クレーのキャラがヒントに?

さて今回キーパーソンとなるボン・クレーは、いわゆる「おねえキャラ」として知られる登場人物です。

その口調は女性らしく、一人称は「あちし」ですし、語尾が「よーう!」「ねい」といった感じで結ばれる点も特徴ですね。

またボン・クレーの口癖にして、その代名詞としても認識されている有名なセリフは「ジョーダンじゃなーいわよーう!!」というものです。

そしておそらく今回のセリフは、ボン・クレーのキャラや口調を忠実に再現したものとなっています。

といったわけでセリフを読み解くカギは、「友達(ダチ)というキーワード」と「ボン・クレーのおねえキャラ」の2点と考えて良いでしょう。

それを踏まえてCMのセリフに耳を凝らすと、ボン・クレーが叫んでいるのは「力を貸すのよ!ダチじゃない!!」でほぼ確定であると考えます。

ダチじゃないというのは、「友達でしょ(友達なんだから、当たり前でしょ)!?」というニュアンスですね。

「力を貸しなよ!」と聞こえなくもないですが、ボン・クレーの持ち味をより際立たせるという意味で、やはり「貸すのよ」の方が正しいと結論付けました。

いずれにせよ、高いストーリー性を持った目を引くCMですよね^^

スポンサーリンク?