UCC上島珈琲のTV CM「UCC BLACK無糖 うまい篇」が、かなりの不評を買っているようです。

これはもう、説明不要ではないでしょうか。

ナレーションの声に相当なクセがあるんですよ^^;

一体、誰がナレーターを務めているのでしょう?

世間の反応も含め、リサーチを進めました。



視聴者の意見は最悪!?

(画像引用:https://www.ucc.co.jp/black/)

ところで「UCC BLACK無糖」って、今年で誕生25周年なんですね!

私も以前から仕事中によく飲んでいるのですが、そこまでのロングセラー商品とは知りませんでした。

25周年を機に、コーヒー豆のうまいところを贅沢に使った新製法「1ST抽出」を採用し、香り高さとキレを更に引き出すことにも成功したそうで、これから先の25年も、ずっと愛される飲料になる気がします^^

そんな節目の年に制作した記念すべき作品のはずなのに、この度のCMに関しては悪評ばかりが流れていますね;

SNS等をチェックすると、

・UCCのCM、ナレーションが気持ち悪いよ~!何だか、CMが終わった後にも後味の悪さが残る。これはコーヒーの広告として、絶対にダメでしょう

・UCCのCM、どんなセンスしてるんだよ。やけに誇張した話し方がイライラするわ

・UCCのナレーションさ、何をどうしたらあんなしゃべり方になるわけ?どうにも好きになれん

といった具合で、散々な言われようでした。

やはり一定数の方が、CMのナレーションを不快に感じている様子ですね。

スポンサーリンク?

気になるナレーターの正体は…


とはいえインパクトは抜群なだけに、「ナレーターは誰なの?」と、声の持ち主を知りたいという意見が続出しています。

私自身も興味がありますし、いろいろと調べてはみたのですが、特定に至るような情報は一切見付けることができませんでした;

ただ、かなり多くの視聴者が「福山 雅治の声を彷彿とさせる」との感想を述べていますね。

福山さん本人がしゃべっていると予想する方はいないものの、「声の主は福山 雅治のモノマネをしているのでは?」という推測はかなり広まっていました!

確かに問題のナレーションは何かわざとらしいというか、意図的に「クセ」を演出しているような雰囲気はあるんですよね。

よくモノマネ芸人が対象人物の特徴を不自然なほどに誇張して表現しますが、そういった手法の一環だといわれても、違和感はありません。

そのため、どこか笑いをとるような雰囲気も含めて「声の主は、お笑い芸人なのでは…」と推察している方も一定数見受けられました。

しかしながら私自身は、やはりプロの声優さんが担当しているとみています。

口調こそ妙に聞こえるかも知れませんが、よくよくCMを見直してみてください。

このナレーターさん、かなりのイケボなんですよ!

声量があり、発音もはっきりしていて、プロの仕事という感じがしませんか?

もし過剰な演出で今回のようなしゃべり方を指示されたのだとしたら、ちょっと気の毒に思いますね…。

スポンサーリンク?