TWICEのメンバー・ジョンヨンが眼帯姿で登場し、ファンの間で心配の声が上がっています。

「激しいダンスレッスンの最中などに、目元付近を負傷したのでは?」といった意見と共に、同じタイミングでIZ*ONEのユリも眼帯を装着していたことから、「界隈で感染症が横行している」との憶測も流れていますね。

実際のところ、なぜ2人は眼帯を付けているのでしょう。



目の中にハチが入った!?

一部のファンは、台湾において4月に起こった衝撃的な出来事を引き合いに出し、2人の状態を心配しています。

その出来事とは「台湾人女性の目から、4匹のハチが生きたまま摘出された」というものです。

女性の目から摘出されたのは、体長3ミリから4ミリの「コバナバチ」というハチで、何と「涙」をタンパク源に活動する種なのだとか!

水で洗浄しても涙が止まらず鋭く刺すような痛みが続いたため、女性が病院を訪れ、発覚に至ったそうですね。

眼球とまぶたの間に挟まったコバナバチを取り除き、症状は快方に向かったといいますが、時期・地域を考えると共通項も多いですし、ファンたちが「コバナバチ」の存在を連想しても無理はないでしょう。

スポンサーリンク?

重大な感染症・怪我ではない?

しかしながらコバナバチの件はあくまでもレアケースであり、アジア圏において多くの患者が発生しているわけでもないため、ジョンヨン・ユリの件とは無関係である可能性が高いです。

ことジョンヨンに関しては、「麦粒腫(ものもらい)」ができたとの情報が流れ始めていますよ!

その程度で良かったという言い方はふさわしくないかもしれませんが、ものもらいであれば時間の経過とともに快方に向かうケースが大半ですから、ほどなく眼帯も外れるものと予想します。

外的な要因による大怪我で顔に傷が残るといった恐れもなさそうですし、その点はひとまず安心しました。

このような一報を受け、ファンも安堵したらしく「深刻なアクシデントではなくて良かった。不謹慎だけど眼帯姿のジョンヨンも美しいから、あとはゆっくり治してね」といった声が上がっています^^

一方のユリに関してはもう少し情報が少ないですが、最近多忙のためか体調が悪そうな様子が見受けられていましたし、「疲労が目元に出たのでは?」との見方が大半を占めていますね。

ユリは以前にも眼帯を付けていたことがあるので、慢性的にものもらいができたり、目元が腫れやすいといった体質なのかもしれません。

またTWICEは他のメンバーたちも、眼帯姿で登場することがめずらしくないですからね!

皆、一定の期間が過ぎたら眼帯を外しているので、今回のユリも一時的な症状であり、重大な感染症やケガに見舞われている可能性は低いでしょう。

とはいえ片目が使えなければパフォーマンスもしづらいと思いますし、一刻も早い回復を願います!

スポンサーリンク?