東洋紡CM顔面アートの画家クリエイターを紹介!苦情殺到?

公開日:更新日: コメントなし

東洋紡のTVCM「いろんな顔」篇がかなりインパクトのある仕上がりです。

一旦流れ始めると釘付けになってしまいますよね^^;

後述しますが、良くも悪くもかなりの反響を呼んでいると聞きました。

と同時に、映像の美術面を手掛けたクリエイターにも高い関心が集まっている様子でしたので、今回はその詳細について紹介したいと思います。



話題のアーティスト「チョーヒカル」とは?

(画像引用:https://lineblog.me/hikarucho/)

CMに登場するボディペイントを手掛けた人物は、アーティスト・イラストレイターとして大活躍中の「チョーヒカル」さんという女性になります。

「ナカイの窓」でも特集が組まれたため、既にチェック済の方も多いかもしれませんね^^

チョーさんはUNUSUAL(非日常)ARTをテーマに掲げ、体にリアルな目や物を描くボディペイントや、衣服のデザイン、イラスト、立体、映像作品なども手掛ける多才なクリエイターです。

ファッションブランドとのコラボレーション並びにキャラクターデザインといった分野でも精力的に活動しているので、アートに興味がない人たちにとっても比較的「近い」存在だと言えるでしょう。

なおCMで確認できる力強いタッチからは想像もできませんが、チョーさんはまだ25歳という若さなんですよ。

そして彼女自身の外見は、女優でも通用するのでは?というレベルに美しいです!

実際、そのアート作品もさることながら、チョーさんの容姿に心惹かれているファンも多数存在するようですね;

ちなみにチョーさんの両親は日本在住の中国人なので、彼女は日本生まれ・日本育ちの在日中国人ということになります。

チョーヒカルさんのTwitter
チョーヒカルさんのInstagram
チョーヒカルさんのFacebook
チョーヒカルさんの公式ブログ
チョーヒカルさんの作品ブログ

スポンサーリンク?

リアル過ぎるCM映像にはクレームも…

(画像引用:https://twitter.com/soba_ba)

チョーさんの作品の真骨頂は、やはりその「リアルさ」にあります。

ただ肌に絵を乗せるということではなく、顔の筋肉の動きを意識したペイントや、いかに喋り方をリアルに見せるかといった様々な課題を検証しながら作業を進めるそうで、CMに登場する「顔」の絵もまるで意思を持って生きているかのようですよね!

それゆえ彼女のファンは「恐ろしいほどにリアル」といった賛美の声を惜しまないわけですが、初見の視聴者たちの中にはかなりの嫌悪感を抱いた人もいたらしく、SNSをチェックすると…

・東洋紡のCM、気持ち悪い。というか、トラウマになりそうなレベルで怖い!もう流さないでほしい

・このCM、かなり不快なんだけど。代理店のセンスを疑うわ。あ、炎上狙いで話題性を高めてるとか、そういうこと?

・年末年始にこんな不気味な映像を流さないで~。ネットでも散々叩かれてるし、本当にキモイんだよ

などなど、クレームともとれる感想がワンサカ出てきました!

チョーさんのアートは素晴らしいものだと思うのですが、CMにはそぐわなかったのかもしれませんね。

セリフや見せ方も相まって、迫力が出過ぎてしまったという側面もありそうです。

不特定多数の方が目にするCMの制作は、なかなか難しい面も多いなと感じました。

スポンサーリンク?