知らない電話番号から着信が残っていることって、少なからずありますよね。

このようなケースが起こると、私自身は相手が誰なのか気になって仕方ないですし、自衛の意味も含めて、すぐにそちらの電話番号をインターネットで検索に掛けています。

相手が法人であれば、店舗名などが引き込まれてきてすぐに解決するのですが、これが個人宅となると、なかなかそうもいきません。

情報自体が何も出てこず、モヤモヤ感だけが残ってしまいます。

やはり誰か分からない人物が自分の電話番号を知り得ているとなると、気持ちの良いものではありませんからね。

ということで、個人宅の電話番号を検索する方法はないのか大変気になってきたため、リサーチしてみました。

スポンサーリンク?

NTTを介した電話番号検索は不可能だが…


パッと思い付くところで、NTTの力を借りれば何か方法があるかも!?と考えた私は、早速サイトにアクセスしてみました。

しかし、NTT東日本・NTT西日本では、個人の電話番号をインターネット上で検索するというサービスは提供していないそうです。

同じく、電話番号から名前や住所を検索することもできないらしく、「名前や住所⇔電話番号」を紐づけるシステムは存在しないことが分かりました。

というよりは、個人レベルで利用できる仕組みにはなっていないということでしょうね…。

しかしながらその代わりに個人の電話番号を調べる方法として、「104番号案内(有料)」「電話帳(ハローページ)」が紹介されていましたね。

確かに104を使えば、個人名と住所からすぐに相手の番号をピックアップしてもらえますから、有料とはいえ一番手っ取り早いかもしれません。

これら2つのサービスも、相手側が掲載を希望している場合にしか役立たないという制限があるものの、取っ掛かりとして一番に試してみたい手段ではあります。

スポンサーリンク?

便利サイトを活用して検索!

さらに調べを進めると、対象が個人宅であっても住所から電話番号を調べることができる便利サイトが存在していました。

その名も、「ネットの電話帳」です。

こちらもハローページのデータがベースになっているようですが、無料で利用でき、住所をもとに明快な検索が可能ですので、大変便利だと感じましたね。

Google検索などと組み合わせれば、かなりの精度で個人情報の特定が可能となりそうです。

それゆえ悪用は厳禁ですが、しばらく連絡を取っていなかった古い知人に急用が発生した場合などには大活躍してくれるでしょう。

ということで、個人宅の電話番号検索も限定的には可能であることが分かりました。

とりあえず検索対象が電話帳への掲載を許可してさえいれば、ある程度の確率で番号と個人を紐づけることが可能ということですね^^

電話番号追跡サイトって本当にあるの?番号だけでGPS追跡は可能?
先ほど母が、「知らない携帯番号から電話が掛かってきた!」と大騒ぎしておりました。誰からの連絡か気になるけれど、このご時世ですから、自分から掛けなおしてトラブ...

スポンサーリンク?