マイナビバイトCM曲の歌手は誰?吉沢亮と稲垣啓太が出演

公開日:更新日: コメントなし

マイナビバイトの新CM「バイト探しサムライ お先篇」が、2月1日よりオンエアされています!

こちらのCMは吉沢 亮さんがバイトを探して町をさまよう“バイト探しサムライ”役を演じるシリーズの第2弾に当たり、ラグビー日本代表の稲垣 啓太選手が猛スピードでキャベツを千切りする“千斬りの武蔵”役で出演していますね。

自分のスキルが活かせそうなバイト募集の立て看板を発見したバイト探しサムライが、「バイト面接頼もう!」と店に入るシーンや、既に採用されていた千斬りの武蔵が「お先」と余裕をみせる様子がコミカルに描かれており、一目見るなり大好きなCMになりました^^

それにしても今回改めて感じたのですが、CMのBGMで流れる“♪マイナビバイトで探すぅ~”というフレーズでお馴染みの楽曲は、もう随分長いこと起用され続けている気がしますね。

歌詞の内容を鑑みればCM用のオリジナル・ソングと思われますが、タイトルは付いているのでしょうか?

誰が歌っているのかも気になったので、関連情報を探りました。



BGMを手掛けたアーティストは誰!?

リサーチの結果、CMソングを手掛けたアーティストは「忘れらんねえよ」という名のロックバンドであることが分かりました!

「忘れらんねえよ」は2008年に結成されたバンドであり、当初は3人組で東京都内を中心に活動していたそうです。

2010年には〈RO69JACK 09/10〉で入賞を果たし、2011年の1stシングル「Cから始まるABC」にてメジャー・デビュー。

以降、コンスタントにリリースを重ねながら精力的にライヴを展開するも、2015年11月より2名体制へ移行し、更に2018年5月以降は柴田 隆浩さんによる“ソロ・プロジェクト”のかたちを取っています。

ソロになった時点では脱退したメンバーの幸せを祈りながら、「さびしい」という率直な想いを吐露していた柴田さんですが、2018年7月に初となるワンマン「YouTuberになればモテると聞いた」を渋谷クラブクアトロにて開催&即完売させ、気持ちを新たにした様子。

“元気いっぱいの中年がやっているロックバンド”として再スタートを切り、引き続き活躍中です^^

スポンサーリンク?

CMソングの概要をチェック!

さて気になるBGMのタイトルは「マイナビバイトの歌」といい、実に2013年の8月からマイナビバイトのCMソングとして起用され続けています。

といってもずっと同じ音楽が流れているわけではないらしく、CMのリニューアルに合わせて新たに録音を行い、テンポを上げて疾走感をプラスするなど、音源のパワーアップもなされているそうですよ!

6年以上にわたってアレンジを加えながら登場しているというだけのことはあり、もはやマイナビバイトのCMは「忘れらんねえよ」の歌なしでは成り立たないような気もします。

ちなみに「マイナビバイトの歌」は全く別の歌詞を付け、タイトルも「戦う時はひとりだ」と変えたバージョンが、2013年10月16日にリリースされたアルバム「空を見上げても空しかねえよ」に収録されています。

CMが始まったタイミングとアルバムの発売がほぼ重なっているので、「“戦う時はひとりだ”のCMバージョンが、“マイナビバイトの歌”」と説明している音楽サイトもありますね。

いずれにせよCMソングの曲調やメロディーが気に入っているという方は、「戦う時はひとりだ」も併せてチェックしてみると良いでしょう^^

そういったわけで改めて関連の情報を深掘りし、「マイナビバイトの歌」が中々奥深い一曲であることがよく理解できました。

また楽曲やライヴのタイトル等がいちいち面白く、センスが良いこともあり、魅力たっぷりのCMソングを仕上げた「忘れらんねえよ」というロックバンドそのものについても果然興味が湧きましたよ^^

HONDAのCMソング「スマートなんかなりたくない」も彼らの作品といいますし、今後もキャッチーな音楽で魅了してほしいですね。

スポンサーリンク?