大リーグにそこまで興味がないという方でも、日本人選手の活躍については何となく気に掛かるところだと思います。

特に今年は日本の宝・大谷 翔平選手の活躍を、日々の楽しみにしていたという方も多いのではないでしょうか。

期待どおり、いや、それ以上の成績を残してくれた彼に関し、次に持ち上がるのは「新人王」の話題ですよね。

大谷選手は意外にも日本球界時代に新人王を獲っていませんから、ぜひとも今年、アメリカでリベンジを…と願うところですが、そこで一つの疑問が頭をもたげました。

そもそもMLBの新人王っていつ決まるのでしょうか^^;

いつも全体を俯瞰しながら楽しんでいる日本のプロ野球に対し、MLBに関しては断片的な知識しか持っていないことに気付きましたので、喜びの一報に乗り遅れないためにも、具体的な情報をリサーチしてみました。

スポンサーリンク?

新人王発表の日取りは明確に決定済!

MLBの公式ページをチェックしたところ、1年を通じた主要イベントの日取りを全て列挙した記載を発見しました。

これによると、「Rookies of the Year announced」は「Nov. 12, 2018」とありますね。

なるほど、2018年 新人王発表のタイミングは「11月12日」で確定しているようです!

ちょうど1か月程度先というところですね^^

MLBの新人王は全米野球記者協会会員の投票によって決まるのですが、1995年の野茂 英雄(ドジャース)、2000年の佐々木 主浩、01年のイチロー(マリナーズ)に続いて日本人がその栄冠に輝くのか、今からとても大変楽しみです。

スポンサーリンク?

大谷選手は新人王を獲れるのか?

(画像引用:https://www.asahi.com/articles/ASL4723H2L47UTQP002.html)

なお、気になる大谷選手受賞の可能性ですが、最大のライバルと目されるのはヤンキースの内野手2人で、23歳のエンドゥハーと21歳のトーレスという名前がたびたび上がっているようです。

「ニューヨークポスト」は地元ヤンキースの選手をひいきしつつも、大谷選手の活躍には戦々恐々としている様子。

ただ同紙は、「当初の活躍が続けばオオタニの新人王獲得はほぼ確実であっただろう」と評価した上で、シーズン途中に彼が故障者リストに入ったことにより、賞の行方は全く分からなくなったと強調しています。

う~ん、確かにそれを言われると…という感じはしちゃいますよね;

またヤンキースの選手以外にも、レイズの26歳左腕・ヤーブローなど、好成績を上げている選手は存在します。

やはり、並み居るフィジカル・エリートを抱えるMLBのフィールドで新人王を受賞するというのは、並大抵のことではないのでしょう。

とはいえ、やはり日本人としては、大谷選手が表彰されてほしいという想い一つですよね。

一度きりのチャンスを、ぜひともモノにしてほしいと願うばかりです。

ともかく11月12日は、スポーツニュースを見逃さないように準備しておきましょうね!

大谷翔平のスプリットとフォークの違いは?スプリットは故障しやすい?
アメリカに渡った大谷翔平選手の快進撃が止まりません!大リーグにおいても「二刀流」のスタンスは変えず、投打に大活躍をみせています。オープン戦での不調を受けて辛...

スポンサーリンク?