創設以来、長きにわたって多くの人を魅了し続ける「宝塚歌劇団」。

豪華絢爛なステージと独特の世界観は、観る者を「非日常」へといざなってくれます^^

私の周りにも年齢を問わず、熱狂的なファンが多いんですよね~。

宝塚の人気スターの中には、退団後も芸能界で活躍する方がたくさんいらっしゃいますが、皆さん美しく、実力もありますから、本当に憧れてしまいます!

そんな宝塚において、現在大変な注目を集めている「美祢 るりか(みや るりか)」さんというタカラジェンヌをご存知ですか?

彼女がトップスターになる日を待ちわびているヅカファンがたくさんいらっしゃるようなので、今回はその可能性について探ってみました。

スポンサーリンク?

美祢るりかさんのプロフィールと宝塚について

まずは、美祢るりかさんがどういう方なのかについて、簡単にご説明しますね。

(画像引用:http://www.sankei.com/west/photos/161223/wst1612230010-p2.html)

ご覧の通り、容姿端麗で、華やかなイメージの方ですね!

身長も168cmあるとのことですから、舞台映えするでしょう^^

高校1年生の終わりに音楽学校を受験し、2001年4月に宝塚音楽学校に入学した彼女は、今や月組2番手スターとして活躍されています。

さてここで、宝塚のシステムについても概要を紹介します。

宝塚は現在、花(はな)・月(つき)・雪(ゆき)・星(ほし)・宙(そら)という5組と、そのいずれにも所属しない専科に分かれています。

そして、大きな特徴として「スターシステム」という制度を導入しています。

実は、公演作品において重要な役・ポジションを担当できるのは、基本的に各組所属の全生徒の中から選ばれた、一部のスターに限られているんですね。

そしてこのスターたちが、観客動員や人気において、重要な役割を占めているんです。

宝塚なんて、入るだけでも相当な才能や投資がないと無理というイメージですが、その後にも、厳しい競争が待ち受けているとは^^;

なお、その選りすぐられたスターたちの中で更に頂点に立つ男役が、「主演男役」あるいは「トップスター」と呼ばれ、各公演での主演を務めることになります

美祢さんは、この「トップスター」になることを嘱望されているわけです。

スポンサーリンク?

トップになるなら花組?

美祢さんがトップスターになる可能性ですが、彼女のこれまでの扱われ方に加え、ご本人にもトップになりたいという意思があることから、私としては「可能性は高い」と見ています。

しかしながら、現在の月組トップである珠城 りょう(たまき りょう)さんが、美弥さんよりも年下で、長期この体制が続くと予想されますから、トップになるとしても月組以外においてではないかと…。

大方の予想をチェックすると、トップになるなら花組では?という見方が強いようですね。

ともあれ、美祢さん自体が2番手になってからもまだ1年程度ですから、そこまで焦る必要はないかもしれません。

彼女がトップスターになるその日を、期待しながら待つとしましょう^^

スポンサーリンク?