三井不動産のCM「BE THE CHANGE」のナレーターが、蒼井 優さんから変更された模様です。

三井不動産 BE THE CHANGE「スーパーなひと ダヴィ」篇のCM動画(YouTube)はコチラ

彼女のナレーションは話題性が高いことはもちろん、その語り口も大変な好評を博していたと思うのですが、突然の降板劇には何か理由があるのでしょうか?



渾身のCM「BE THE CHANGE」シリーズ!

(画像引用:https://www.mitsuifudosan.co.jp/bethechange/)

そもそも「BE THE CHANGE」とは、2020年・東京オリンピックに向け「街から世界を変えよう。」との思いを込めてスタートした、三井不動産が推進する取組の名称です。

こちらの取組は三井不動産が東京2020オリンピック・パラリンピックの不動産開発におけるゴールド街づくりパートナーを務めることから設定されたもので、扱うテーマが壮大であることから、関連CMのクオリティも極めて高いことが知られていますね。

それゆえ女優として確固たる地位を築く蒼井 優さんがナレーターに起用された際にも、「このCMには彼女の演技力や声がぴったり」であるとして、ネット上では好意的な声が複数上がっていました。

それなのにいきなりCMから流れる声が変わってしまったとあって、多くの視聴者が驚いている状況です

スポンサーリンク?

降板には蒼井 優のプライベートが関係?

なお新しいナレーターが誰であるかという点は、今のところ明らかになっておりません。

いろいろ調べてみましたが、全く情報が見つかりませんでした。

分かり次第追記したいと思います。

前任者が蒼井 優さんであったことや三井不動産の企業規模を鑑みれば、それなりのポジションにある方・あるいは相応のスキルを持った方が選出されている可能性は高いと思います。

ちなみに現状は蒼井 優さんの声が突然聞けなくなったことを惜しむ意見がとにかく多く、

・三井不動産のCM、蒼井 優の声でやっているという点が良かったのに。どうして変えてしまったの?

・蒼井さんのナレーション、大好きだったよ!すごくCMとマッチしていたのに、突然の降板はすごく残念

・やっぱりナレーションの声が蒼井 優じゃなくなっているよね?何だか新しいCMは、しっくりこなくて。蒼井さんって表現力があるんだなって、改めて思い知らされた

といった投稿が散見されます。

とはいえ「新しいナレーターは誰だろう?」との興味を抱く方も次第に増えている様子ですので、CMの方は今後の展開にも期待ですね!

一方、蒼井 優さんの降板理由については「ナレーション交代のタイミングが結婚会見とリンクしているから、この点に原因があるのでは?」と予想する声も上がっています。

しかしながら蒼井 優さんのご結婚は日本中から祝福されるかたちのものでしたし、CMの内容的には「既婚だから問題がある」ということでもないですよね;

よって降板の理由は「何かトラブルがあったのではなく、いったん契約が満了したから」という単純なものではないでしょうか?

あくまでも予想ではありますが、そうであればオリンピックがより近づいたタイミングで再度蒼井 優さんが起用されることも考えられるでしょうし、引き続き注目したいですね^^

スポンサーリンク?