リブマックスのCMソング曲は氷室京介の新曲?出演女優も紹介!

公開日:更新日: コメントなし

不動産企業「リブマックス」の新CMが何とも尖っていてカッコイイです。

何より先に目が留まるのは、やはり主役を務める山本 裕典さんですが、一緒に映る女性もかなりの美人さんですよね。

彼女は一体何者なんでしょう?

BGMに起用されている氷室 京介さんが手掛けたらしき楽曲も気になったので、併せて詳細を調べました!



BGMは氷室 京介の「BANG THE BEAT」

まずはCMで流れている楽曲についてですが、こちらは氷室 京介さんが手掛けた「BANG THE BEAT(バン・ザ・ビート)」という作品であることが分かりました。

ライト層は「氷室 京介の新曲か!?」と話題に挙げているようですが、実はコチラ、2010年7月に発売された氷室さん26枚目のシングルをピックアップしているんですね!

リリースから9年ほどが経過しているにも関わらず全く古臭さを感じさせないので、多くの方が新曲と勘違いするのも頷けます。

なお同楽曲は本人出演のCM「アサヒ飲料 グリーンコーラ」のコマーシャルソングとしても起用されたことがあるんですよ。

クールな仕上がりがCM音楽としてハマるんでしょうね!

スポンサーリンク?

出演女優の名は「加藤 雛」

それにしても山本 裕典さんは芸能界を引退したものとばかり思っていましたが、先日正式に「完全復帰」を果たしていたんですね。

私生活のトラブルや素行不良を原因に事務所から契約を切られ、表舞台から姿を消した後も何となくやんちゃな噂が聞こえていたので、少々驚いてしまいました。

とはいえ、今回のCMでもそのイケメンぶりは健在でしたね!

芸能界を去った人たちは一気に老け込むイメージがありましたが、さすがです。

ちなみに今回のCMの構成についてですが、「ランドスケープデザイナーに扮した山本 裕典が、彼女のことも放ったらかしてしまうほど仕事にのめり込んでいく様」を映画のワンシーンのように仕上げたそうですよ^^

この「女心を振り回すちょっと悪い男」という役柄が、山本さんの演技とぴったりマッチしている感じはありますね。

そもそもリブマックスという企業自体が攻めたプロモーション戦略で話題になっていることもあり、今回のCMも話題性は十分で「やるな~」と思いました。

View this post on Instagram

天気良くて気持ちよかった☀️🙂

加藤 雛さん(@hina1213)がシェアした投稿 –

さて、彼女役を務める女性についてですが、こちらは「加藤 雛(かとう ひな)」という名のタレントさんだそうです。

一見、乃木坂46の白石さんに見えたのですが、私だけかなぁ^^;

加藤さんはプラチナムプロダクションに所属しており、大手企業のCMやカタログなどに登場するかたわら、雑誌「S Cawaii!」の専属モデルとしても活躍中ですよ。

ヤングジャンプ 2017年7号の表紙と巻頭特集を飾ったこともあるそうで、現時点でもかなり著名な方だといえそうです。

その美貌に加え、165cmという高身長にも恵まれているんですよね。

まだ22歳ということですし、今後の活躍も楽しみです^^

スポンサーリンク?