携帯電話のケースって、多くの人にとってなかなかに重要なアイテムなのでは?と思います。

いつも手元に置いておくものだし、人目にも頻繁に触れますからね!

やはりセンスの良いものを持ちたいじゃないですか^^

さて今回の話題は、最近私が気になっているiPhoneケースに関してです。

まずは、こちらの動画をご覧ください。

このCMは「LINE MUSIC」のもので、「キミのBGM 片想い篇/アンサー篇」として放送されているのですが、主演の女の子が手にしているiPhoneケースが、めちゃくちゃ可愛いと思いませんか!?

淡いピンク色に黒のフチが映えて、形状・デザインはあくまでシンプルながら、洗練された雰囲気を持っています。

ネット上においても、
・あのiPhoneケース、どこのヤツか分かる!?
・CMを見ていて欲しくなってきちゃった…
・すごく可愛い。買いたい

と、ちょっとした話題になっているようですね。

一体こちらのケースは、どこで取り扱われているアイテムなのでしょう。

私たちも手に入れることができるのでしょうか?

スポンサーリンク?

話題のケースはディーフ社の「UNIO」

結論から申しますと今回のCMに登場しているのは、iPhoneやXperiaのアクセサリを扱う「Deff(ディーフ)」というブランドの「UNIO(ユニオ)」という商品になります。

ガラス・TPU・アルミ複合素材を採用したアイテムだということで、「使いやすさ」と「最適な素材」を考えた設計に機能美を加えていると謳う、メーカー側のモノづくりに対する強いこだわりが感じられます。

高いデザイン性もさることながら、耐久性に優れており手にもよく馴染むということで、すでに愛用しているユーザーたちからも、大変な好評を得ているようですね。

トゥーマッチな装飾が一切ないからこそ、製品そのものの良さを実感することができるし、飽きもこなくて長く使えるといったところでしょうか。

スポンサーリンク?

公式サイトからの購入が可能です!

さて、気になる購入方法についてですが、ディーフ社の公式サイトからゲットすることが可能ですので、気になる方はチェックしてみてくださいね♪

ディーフ社の公式サイトはコチラ

それにしても¥ 3,780(税込)という価格には、正直言って驚かされました!かなり良心的な値段設定だと思います。

携帯ケースは高いですからね^^;

カラーバリエーションも、ブラック・ピンク・レッド・ホワイトと豊富です。

CMでピックアップされていたピンクはキュートなイメージでしたが、ブラックなどはまた全然異なる雰囲気で、男性にも好まれそうだなあと感じます。

ビジネスシーンでも悪目立ちすることがなさそうな点が、これまた良いですね。

CM中でもかなり大写しになっている話題のアイテムですし、無理なく手が出せる範囲の価格帯だと思いますので、チェックしておいて損はないのでは…と思いますよ!

スポンサーリンク?