LINEで「この機能を利用する権限がありません」の対処方法!

公開日:更新日: コメントなし

先日、携帯電話の料金プラン見直しを行い、「通話し放題→5分までの通話であれば追加料金ナシ」という設定に変更を入れたところです。

これによって、今後、LINEの無料通話を利用する機会が更に増えると思うのですが、LINEの通話機能に関しては、「不安定で使いづらいときがある」との評判もよく耳にしますね。

特に受信や発信に当たって、「この機能を利用する権限がありません。お使いの端末の設定から、本機能へのアクセスを許可してください」との表示がなされ、通話自体が全くできないことがあるとの報告を見掛けたのですが、なぜそのような現象が起こるのでしょう?

LINEアプリの不具合なのか、はたまた手持ちの携帯自体に問題があるのか、原因についてリサーチしました。

スポンサーリンク?

LINEアプリに必要な権限は与えている?

まずチェックしてほしいのが、LINEを登録するときに、無料通話で必要となる権限を与えているのか?という点です

はじめてLINEアプリをインストールしたタイミングで、「LINEに『電話の発信と管理』を許可しますか?(許可しない/許可)」との質問を受けているはずなのですが、よく意味を反芻しないまま「許可しない」をタップした場合、通話が不可能になるという事態が発生するんですよ!

ということで、LINE使用中に「権限がない」との警告文が出た場合には、今一度LINEの設定を見直し、必要に応じて変更を加えてあげるようにしましょう。

同じようなケースで、「○○からの着信がありました。通話の許可がOFFになっているため、応答できません」と表示される場合も、LINEアプリの設定ページにある「トーク・通話」欄の「通話の着信許可」にチェックが入っていないことが予想されますので、該当の部分を確認してみてくださいね^^

スポンサーリンク?

携帯の設定に問題はない?

前の項目で紹介したのはLINEアプリの設定に問題がある場合ですが、携帯電話の方の設定を変えなければならないときもあります。

例えば、Androidにおけるアプリの設定で、電話の権限がオフになっている場合には、通話ができません。

また、iPhoneの設定画面に上がってくるアプリ一覧からLINEの項目に入ったとき、マイクのチェックがオフになっている際にも、やはり通話は不可能です。

さらに意外な落とし穴として、LINE通話の「ミュート機能」が働き、マイクからの音が消音になっているケースも考えられますね。

気付いてしまえば「何だ、そんなことか!」と笑い話にでもなるんですが、焦っていると案外盲点になったりするんですよ、コレが^^;

といった具合で、LINEに不具合を感じた場合の原因は多岐にわたりますので、表示されている警告文を注視し、状況に合わせた適切な処置を行うように心掛けてください!

やたらといろいろな設定に許可を出しまくるのも考え物ですが、全てをシャットアウトしてしまっても本来の機能が活かされないということですね。

LINEに電話番号なしで登録する方法を詳細に解説!
今や欠かすことのできないツールとして多くの人たちに重宝されいてるLINEですが、その役割が拡大するほどに、「タブレットの大きな画面で利用したい」「格安スマホなど...

スポンサーリンク?