今や欠かすことのできないツールとして多くの人たちに重宝されいてるLINEですが、その役割が拡大するほどに、「タブレットの大きな画面で利用したい」「格安スマホなど、通話やSMS機能を持たない端末からもLINEが使えないと困る」という方が増えているように思います。

しかしながら基本的に、LINEの登録には「電話番号」が必要なんですよね;

電話番号認証なしでLINEが使用できるとなれば、更に利便性が増すことは間違いないと思うのですが、電話番号を持たない状態でもLINE登録が可能となる良い方法はあるのでしょうか?

スポンサーリンク?

Facebookアカウントを活用しよう!

実は、電話番号が不要のLINE登録方法も存在するんです!

ズバリ、電話番号の代わりに「Facebookアカウント」によって認証を行うというやり方になります。

通常、LINEアカウントは電話番号によって識別されているのですが、電話番号ではなくFacebookに登録している情報に、その代わりの役割を果たしてもらうわけですね^^

既にFacebookを使用しているという人に関しては、LINE⇔Facebookアカウントの連携を行うことにより、いとも簡単にLINE登録を完了することができます。

まだFacebookを使用したことがないという方は、最初にそちらのアカウントを設定することから始めなければなりませんが、大した労力は掛かりません。

画面の指示に従って必要情報を入力していくだけですので、ぜひ試してみてください。

また、Facebookのアカウントを作ったからといって、Facebookを日常的に利用する必要はありませんし、Facebookユーザーは実名登録の方が多いですが、アカウントの作成だけであれば、適当な名前を使っても全く問題ありません。

スポンサーリンク?

何かと便利なFacebookアカウント

ちなみにFacebookのアカウントを持っていると、インスタグラムといったLINE以外のSNSへの登録作業も容易になります。

様々なアプリを見ても、Facebookアカウントによる認証が可能なものは非常に多いですから、煩わしい登録作業をサクっと済ませることが可能になるんですよね^^

また、メリットは登録時のみにとどまらず、情報を連携しておくことでインスタグラムにアップした画像をFacebook上でも同時に紹介できるなど、SNSの楽しみ方が更に多様化する点も魅力です。

前述したように、Facebookを活用する気がない場合は、アカウントだけ作って放置していれば良いわけですしね。

というより最近は、Facebookアカウントは持っていても友達の投稿をチェックするだけ・とりあえず登録を済ませているだけという利用者がかなり多い気がします。

個人情報管理に関し慎重になっており、LINE登録の際にもやたらと電話番号の入力を行いたくないという方についても、Facebookアカウントによる認証は有効ですね。

最近は、携帯の電話番号をやたらと周囲に開示したくないという方も多いように感じますが、「Facebookに登録→Facebookアカウントを使ったLINEへの登録→FacebookのメッセンジャーやLINEの無料通話を利用」といった手順を踏めば、電話番号を知らせていない相手との通話だって可能になっちゃいます♪

やり方次第で、私たちの生活をどんどん便利なものに変えてくれるSNS。

自身のスタイルに合った利用方法を見付けて実践してみてください!

LINEの名前のフォントを筆記体にするとおしゃれでかわいい!
最近たまに見掛けるのですが、LINEの名前がちょっと変わったフォントになっている人がいますよね。特殊文字や記号が取り入れられており、ズラーっと並ぶ友達一覧の中で...

スポンサーリンク?