LINEで大切な相手とのやり取りを続けていると「この人とのトーク数は合計どのくらいになったかな?」と考えることはありませんか?

トーク数なんて余り意味のない情報かもしれませんが、恋する女性等においては結構ありがちな発想だと思います^^;

そういったわけで、今回は私自身の素朴な疑問として「LINE上でトーク数を調べることはできるのか?」というテーマを深掘りしてみました。



LINE自体に分析機能はないが…

結論から申しますと、LINE自体にトーク数を調べる機能はありません。

しかしながら、やはりトーク数を知りたいという需要はあるのか、専用のアプリが存在すると判明しました。

アプリの名は「chappy」

LINE用のトーク分析ツールで、任意の相手とのトークを読み取ることにより、様々な情報を知り得ることができます。

合計トーク数はもちろんのこと、電話時間や返信の速さ、よく使った言葉に至るまで、ちょっと気になるデータを視える化することが可能なんですよ!

と、ここまでならば想像したとおりの分析ツールという印象ですが、chappyはごめんの回数や声聞きたがり度なども算出してくれるらしく、これはまさに恋する女性の発想ではないでしょうか(笑)

実のところ、chappyは厳格な分析というよりも、LINEのやり取りから恋人や友達との関係性を推し量る「相性診断」的なアイテムだったんですね^^

スポンサーリンク?

保存されるトーク数に上限はある?

とはいえ彼氏等とのトーク数が次第に増えていく様子を具体的に確認できるというのは、やはり嬉しいものです。

そういった意味で、現状では余り知名度が高くないようですが、Chappyというツールは画期的だと感じましたね。

ただトークの数よりも、やり取りの内容こそが大事だと考える方は多いでしょう。

実際、過去のトークをいつまでも大切に保存し、印象的だったやり取りを折に触れて見返したいというのはごく自然な要望ですよね??

となると不安を覚えるのは「LINEに保存できるトーク数は有限ではないか?」という点に関してです。

ふと思い付くと非常に気に掛かってきたので、早速調べてみたところ、LINEが保存するトークの数に「○件まで」といったリミットはないようでした!

これには安心しましたね。

ただ「数」の制限はないものの、保存の「期間」には限りがあるんですよ;

具体的な保存期間は、PC・スマホ共に「2週間」と設定されているんですね。

ただしこれは「サーバー」側の期限であって、端末レベルでは関係のない話です。

手持ちの携帯画面に写るトーク履歴は、自発的に削除しない限り幾らでも保存が可能みたいですよ^^

しかしながらトーク履歴をインポート(復元)しようとすると数が少なくなるという現象は起こりますので、2週間ルールについては頭の片隅にでも置いておくと良いでしょう。

LINEでIPアドレスを調べる事は出来るの?調べ方やツール・アプリは?
「LINEを通じてIPアドレスを調べることはできるのか?」という命題に注目が集まっています。というのも、LINEにおいては「アカウント乗っ取り」等の悪質な手口が横行し...

スポンサーリンク?