最近たまに見掛けるのですが、LINEの名前がちょっと変わったフォントになっている人がいますよね。

特殊文字や記号が取り入れられており、ズラーっと並ぶ友達一覧の中でも「お!」っと目が留まるケースも見受けられます。

私自身も、このような手法でちょっと表示名をデコることができれば可愛いなぁと思ったのですが、何か裏技のようなものが存在しているのでしょうか!?

スポンサーリンク?

専用アプリやサービスを利用しよう!

LINEアプリ自体の「抜け穴」を突くような不正行為をすることもなく、気軽で簡単に一味違ったフォントを楽しめる一番の方法は、専用のアプリをインストールすることです。

いろいろなタイプのものが用意されていますが、文字を丸で囲むという強調の仕方に特化した「PlainStyle」というものが存在します。

任意の文字を、「①」みたいな感じで装飾してくれるというわけですね^^

対応の文字は半角英数字に限られますが、テキストの一部を選択してボタン一つでスタイル変更できるため、誰でも簡単に利用できる点が魅力です。

名前のアルファベットを一文字ずつ丸で囲み、インパクトたっぷりに表示してあげても可愛いですよね♪

汎用性が高いものとして、「筆記体変換」というウェブサービスもおススメです。

アルファベットを入力すると、ブロック体で表示された何の変哲もない文字を、筆記体のおっしゃれ~な見た目に変換してくれるんですよ!

名前の表示に利用することはもちろん、友達への誕生日メッセージなどをデコするにもぴったりだと思います。

LINEでお祝いメッセージを送るとき、もう少し派手にしたいな~と苦慮することが多々あるのですが、こちらのサービスを使えば一気に解決ですね。

スポンサーリンク?

手持ちのキーボードにも意外な文字が潜んでいる!

しかしながら特別なことをしなくても、普段使用しているキーボードの中に意外と可愛い文字が用意されていることをご存知ですか?

キーボードの直接入力からキーを長押しすると、「あれ、こんな記号があったんだ!」という文字が引き込まれてくることが結構あるんです。

また、これは私がよく使う手法なのですが、キーボードに「顔文字」「記号」などといったワードを入れて変換してみると、かなりの数のバラエティに富んだ文字が登場してくるんですよ!

めずらしいAA(アスキーアート)などもあるのですが、いちいち手打ちで入力することなく完成版をゲットできるので、メールに「ひと手間加えた感」を足してあげたいときには重宝します。

あなたの携帯も意外なポテンシャルを秘めているはずですので、ぜひいろいろなキーを試しに打ってみてくださいね。

なお、各特殊文字についてはお使いの機種・環境に依存するものも多いですから、他の人が使っている文字を同じように表示できるかというとそうとも限りませんので、その点は注意してください!

LINEトーク履歴の復元方法!iPhoneとAndroidどちらも解説!
LINEは今やプライベートだけでなくビジネス用途でも活用されるなど、国民的なSNSに進化しています。使用頻度が高いからこそ、LINEのトークを間違えて消してしまうと大き...

スポンサーリンク?