どうやら、LINEの名前表示欄を完全な「空白」状態にしている人たちがいるようです。

ちょっと変わった趣向で目に留まるのですが、設定上このようなことが可能なのでしょうか!?

やり方をリサーチしてみました。

スポンサーリンク?

名前を「入力しない」ことは不可能!

早速LINEの設定を確認したところ、名前を決定するページには「0/20」という表示があり、任意の文字を20文字まで打ち込めるように入力欄が用意されていました。

ここに何も文字を入れなければ、名前欄を空白にし「名無し状態」になれるのかな?と考え、そのまま進もうとしたのですが…。

「名前は1文字から入力可能です。」という案内文が出てきて、次の画面に移動することができません!

なるほど、入力欄に何も文字を入力しないという単純な方法では、名前を空白に設定することは不可能のようです。

LINEの名前欄は、「絶対に何かを打ち込まなければならない仕様」になっているわけですね;

スポンサーリンク?

どうすれば空白状態で設定ができるの!?

ということで、LINEの名前欄を何も表示していない状態に保つためには、「表示されない文字を打ち込む」ことが求められると分かります。

例えば、『ㅤ』←このカッコの中の文字(といっても、画面上は何も表示されていませんが)をコピーして、名前の変更画面に貼り付けてみてください。

この方法で簡単に、名前の欄を空白にすることができます!

実はカッコの中に、目には見えず、LINE上でも表示ができない「特殊文字」が入っているんですよ。

画面上は何もないように見えても確かに文字は打ち込まれているため、エラーが出ることもなく、名前の設定ページをパスすることが可能なんです^^

割と簡単にできる面白い技ですよね。

ただ、使われている方法が「特殊文字の利用」というだけあって、お手持ちの携帯の機種によってはうまくいかないケースもあると思います。

また、今後のLINEアップデートに伴いこちらのやり方自体が不可能になることも考えられますので、ご留意をお願いします;

というのも、名前が何もないというのは確かに面白い状態ですし、友達の注目を集めるにももってこいだとは思うのですが、こちらは周りのユーザーからしてみれば得することが何もない機能なんですよね^^;

単純にその人が誰なのか判断が付きづらいですし、LINE運営側としても余り歓迎できる事態ではないでしょう。

だからこそ、通常のルートで「名無し」でいることはできない仕様になっているのですから…。

実行する場合はその辺りの事情を念頭に置き、もし注意を受けた際には速やかに改善するようにしてください!

とはいえこちらの考え方は、アスキーアートの作成や、あらかじめ用意された入力フォームがあるのに文字数が足りない場合などにも応用が利きますから、「そういうやり方もあるんだな」と、ちょっとした参考にしていただければ幸いです。

LINE「電話番号で友達追加されました」の仕組みと危険性
LINEの友だち追加機能「知り合いかも?」の欄をたまにチェックしてみると、本当に知り合いなのかよく分からない人がリストアップされているケースがありますよね。多く...

スポンサーリンク?