(画像引用:https://www.amazon.co.jp/人志松本のすべらない話-DVD-松本人志/dp/B000FOT8G8)

フジテレビ系列で不定期放送されている大人気番組、「人志松本のすべらない話」。

毎回楽しみにされている方も多いことと思います^^

私もテレビの前で大笑いしながら観ているのですが、先日放送された回に、いろいろな意味でとても印象的なものがありました。

それは、巧みな話術で安定感抜群の小籔千豊(こやぶ かずとよ)さんが紹介した「オーベルジーヌ」の話です。

要は、小藪さんがケータリングの注文をする女性AP(アシスタント・プロデューサー)さんに、大好きなオーベルジーヌの登場回数を増やしてくれるようお願いするのですが、なぜかそれ以降、全くオーベルジーヌが運ばれてこなくなってしまった…という話なんです。

ちなみにオーベルジーヌとは、欧風カレーの宅配専門店になりますので、気になる方はチェックしてみてくださいね♪
オーベルジーヌ公式HP

✨オーベルジーヌ😘キャワワ💚💜 #ぬんで?

小籔千豊(吉本新喜劇)さん(@koyabukazutoyo_shinkigeki)がシェアした投稿 –

それにしても、再三のお願いにも関わらず、なぜAPさんはオーベルジーヌを注文してくれなかったのでしょう?

スポンサーリンク?

とっても気になったので調べてみたのですが、ネット上でも様々な考察がなされていました。

いくつか紹介すると、「小藪さんの気を引いて何度も会おうとしたため」「単純に相手の反応を面白がっていた」「小藪さんや番組関係者のことを嫌っていて、困らせようとした」「小藪さんのことを軽く見て、適当に聞き流していた」…などなど。

う~ん、どれもあり得そうな理由ではありますね。

しかし、ここまで人によって意見が分かれるってことは、それだけ、この話の謎が深いということでしょう。

実際私も、「面白い」と同時に、「怖い」という感情を持ちましたし^^

スポンサーリンク?

ちなみに私個人としては、この話はAPさんの「完全な天然行動」であると解釈しています。

なぜなら小藪さんは、この方のことを「本当に可愛らしくておとなしい感じの子」と評していて、話からうかがい知ることのできる彼女の態度も、全然「嫌な感じ」ではないんですよね。

小藪さんは仕事柄、たくさんの人を観察するでしょうし、洞察力のある芸人さんだと思いますから、根が陰険な人であれば、即座に見抜けると思うんです。

その小藪さんをして、「オーベルジーヌを注文しない理由が全く分からない」ということですから、もうこれは、「彼女の行動自体に深い意味がない」ということではないかな~、と。

他人が、自分の予想とは全く異なる行動を取る…なんてことは、誰の身にも日常的に起こっていると思います。

今回の話は、それのちょっと(?)ひどいバージョンなのかな、というのが私の印象です。

ともあれ明確な正解は分かりませんから、後日談などがあれば、ぜひ聞いてみたいものですね!

スポンサーリンク?