京急電鉄CM曲の歌手は誰?黒島結菜出演の三浦半島 for YOU篇

公開日:更新日: コメントなし

女優・黒島 結菜さんをイメージキャラクターに起用した京急の新CM「三浦半島 for YOU 冬春 篇」で流れる歌が、とてもキュートです^^

馴染みのあるメロディに「KEIKYU for YOU」とのコンセプトを端的に表現した歌詞、そして何より女性ボーカルが何とも魅力的で、すっかり心を奪われてしまいました!

こちらのCMソングを歌っているのは、一体誰なのでしょうか。



女性ボーカルと曲の詳細をチェック!

リサーチの結果、“富士山 For You”というフレーズで始まるCMソングを歌っているのは、「スピラ・スピカ」のボーカルを務める幹葉(みきは)さんであると判明しました!

ご本人がTwitterを通じて報告を行っており、前回のCMから引き続きの起用となった感謝を併せて述べていますね^^

さて「スピラ・スピカ」は、観る人・聴く人を自然と笑顔にさせる天真爛漫なキャラクターを持つVo.幹葉さんを中心とした、ピュアポップ・ロックバンドです。

2013年にGt.寺西 裕二さん・Ba.ますださんとともにスノーマンとして関西を拠点に活動を開始し、8月にはTVアニメ“ガンダムビルドダイバーズ”第2クールエンディング曲「スタートダッシュ」にてメジャーデビューを果たしました。

アニメを通じてファンになった方もいらっしゃり、SNSに寄せられた反応をチェックすると、CMを見てすぐに幹葉さんの歌声と気付いたファンが少なくないようですね^^

スピラ・スピカの公式サイト
スピラ・スピカのTwitter
幹葉さんのTwitter

なお幹葉さんが歌う楽曲はCM用のオリジナルソングと伝えられていますが、その元ネタは十中八九「ハッピーバースデートゥーユー(Happy Birthday to You)」でしょう。

せっかくなので深堀りしてみると、「ハッピーバースデートゥーユー」は誕生日を祝うために歌われるアメリカの曲で、各国語に翻訳されており、“世界で一番歌われている(英語の)歌”としてギネス・ワールド・レコーズにも記載されているそうです。

誰もが知るメロディであることから、今回のような替え歌が企業のCMに登場するケースも多いですよね。

ただ大変面白いことに、「ハッピーバースデートゥーユー」自体がそもそも替え歌で、原曲はアメリカ人のヒル姉妹が作詞・作曲した「Good Morning to All」という作品になるそうですよ!

スポンサーリンク?

大注目の女優「黒島 結菜」とは!?

ちなみにイメージキャラクターの黒島 結菜さんも、京浜急行電鉄が三浦半島観光をPRする同CMシリーズに、去年の夏から引き続いての登場となります。

CMの終わりこそ、2006年から京急のアンバサダーを務める「くりぃむしちゅー」の2人が締めくくりますが、やはり「三浦半島 for YOU 篇」の主人公は黒島さんですよね^^

黒島さんは沖縄県出身の女優で、13年のNTTドコモCMを通じてブレークしました。

その後もテレビドラマや映画で女優としてのキャリアを積み、2019年にはNHKの大河ドラマ「いだてん」にも起用されています。

黒島結菜さんのInstagram
黒島結菜さんのマネージャーInstagram
黒島結菜さんの所属事務所個人ページ

また直近ではNHKの朝ドラ「スカーレット」にヒッピー風の容貌でズカズカと他人の生活へ入り込んでくる強烈なキャラクター・松永 三津として登場し、視聴者の話題の的となっていますよ。

三津が完全なる“嫌われキャラ”であることから、ネット上には「三津にはこのまま消えてほしい…。大嫌いなキャラクターで、これ以上見たくない」「八郎と三津が浮気でもしたら、スカーレットを見るのを止めるかもしれない」といった悲鳴にも似た反響が寄せられていますが、これも黒島さんの演技力があればこその状況と、その評価はますます高まっているといいます。

黒島さん自身が「女優という仕事に専念してみよう。依頼されたらえり好みせずに、とにかく新しいことに挑戦しよう。それが面白いかどうかはやってみないと分からないから」と語っていることもあり、テレビ業界では4月期以降のドラマにて争奪戦が始まっているそうですし、引き続き大注目の存在といえるでしょう。

スポンサーリンク?