JA共済の新CM、働くわたしのささエール「ライフムービー」篇15秒ver.が衝撃的な作りです。

最初にCMが流れ出した段階では、「あぁ、よくある感じの成長記録を羅列した感動系ムービーか」と思ったのですが、よくよく眺めて目を疑いました。

浜辺 美波さんの可愛らしい写真の片隅に、怪しげな男が写り込んでいるんですよ(笑)

公式サイトによると、彼の名は「Mr.リスク」といい、人生はいつもリスクと隣り合わせであるという事実を視覚的に強調しているようなのですが、この感動していいのか笑っていいのか分からない絶妙な加減が秀逸で、個人的には今までにない新しいタイプのCMだなぁと唸ってしまいました。

ただね、こちらのCMがただの低俗な印象になっていないのは、何といってもBGMが素晴らしいからだと思うのです!

優しいメロディに乗せて聞こえてくる「いいんだよ」という伸びやかな男性の声がすごく心地よくて、部分的に耳にするだけでもかなりの名曲であることが伺えますよね。

特に聞き覚えのないボーカルなのですが、こちらのCM音楽は誰の何という作品なのでしょう?

スポンサーリンク?

BGMは須澤 紀信の「いいんだよ」

(画像引用:https://suzawakishin.com/)

リサーチの結果、今回流れていたBGMは須澤 紀信(すざわ きしん)さんによる「いいんだよ」という楽曲であることが分かりました。

須澤さんは長野県出身のアーティストで、20代が抱える葛藤を儚げながらも力強い声で歌い上げるシンガーソングライターです。

誰もが人生を歩む上で向きあわねばならない不安や葛藤を、まるで聴き手の心に寄り添うようにして紡ぎ出した歌詞は、多くのリスナーの共感を得ており、にわかに人気が高まっている様子ですね。

また、流行りのハイトーンボイスとは一線を画した包み込むような歌声も人気の一因です。

スポンサーリンク?

タイアップ3曲を収録した1stアルバムに注目!

なお「いいんだよ」は、須澤さんが9月5日にリリースした1stアルバム「半径50センチ」からの1曲です。

デビューからちょうど1年間の軌跡を織り込んだこちらのアルバムは、実に3曲ものタイアップ作品を収録しており、注目の1枚に仕上がっています。

「いいんだよ」に関し、個別のMVはないようだったのですが、アルバム自体の公式トレーラーを見付けたので紹介しておきますね^^


葛藤や感傷を歌いつつも、どこか温かく心に染み入るような全12曲で構成されています。

既にこちらのアルバムをひっさげての全国東・名・阪・福4箇所をめぐる彼の人生初となるワンマンライブ「須澤紀信『1st ワンマンライブツアー2018』」も決定しているということで、今後ますますその活躍から目を離せそうにありません。

そう遠くない将来、急激に知名度をアップさせてくるような気もしました。

スポンサーリンク?