iPhoneのメッセージアプリに関し、とある不具合が報告されています。

何でもメッセージのやり取りをするたびに、「電話番号が主回線に変更されました」という謎の表示が出てくるそうなのですが、何か原因があるのでしょうか?

表示の意図が全くくみ取れない分、かなり気に掛かってしまいますよね;

早速、改善方法も含めてリサーチを進めました。

スポンサーリンク?

機種変更後、いきなり発生する不具合

まずは、状況を整理してみましょう。

問題の表示を目にしたというユーザーたちの報告を見る限り、こちらの不具合が確認されるようになったのは、ごく最近のことのようです。

また、私が確認した限りでは全てのケースにおいて、「iPhone Xsに変更した途端に同メッセージが出るようになった」といった具合に、機種変更後のタイミングでいきなり発生し始めたという声が上がっていました。

なおこちらの表示は、送る相手によって出たりでなかったりするらしいのですが、送受信機能自体には問題がないようなので、ほとんどのユーザーは表示を無視し、原因が気になりつつも我慢してアプリを継続利用しているとのことです。

ただ、皆一様に「普段からサブ回線を利用することもないのに、どうしていきなり主回線に変更したなどという表示が出るのか」と、首をかしげています。

スポンサーリンク?

現状での適切な対処法は!?

個人の力ではどうしようもなさそうでしたので、Appleのサポートセンターに問い合わせを行ってみたところ、「詳しい原因はまだ解明されていない」との回答を得ました。

やはり、該当のiPhoneで2回線を使っているわけでなくても同表示が出てしまう場合があるそうで、完全な不具合なのですが、とりあえずは無視しておいて問題ないそうです。

というより、今のところは原因も解決策も不明なので、そのまま使うしか選択肢がないということなんですよね^^;

確かに身に覚えのない表示文は目障りではあるのですが、メッセージ機能に支障はないとの明確な回答が提示されましたので、深く気にせず通常どおりにしておくことが一番でしょう…。

ただ、こちらの不具合に頭を悩ませるユーザーは少なからずいるらしく、Appleの各種サポートにも同様の問い合わせが相次いでいるとのことで、「次回のOSアップデート時に修正される可能性もある」との報告も併せて受け取っております。

とりあえず、先方も状況は把握できているのでしょうから、今しばらくは根本的な対策が講じられるときを待つしかないでしょう。

しかし、実害はなさそうだから気にしなければ良いと言ってしまえばそれまでなのですが、いちいち不要な表示が出てくる様子を確認するのも結構なストレスではありますから、早期の修正が行われるように願うばかりですね!

iPhoneのSafariを最新バージョンにアップデートする方法を紹介!
iPhoneでネット検索するときはSafariを使用していると思います。しかし、Safariのアップデートの通知は見たことがありません。iPhoneに入っているSafariは最新バージョ...

スポンサーリンク?