K-POPファン注目のバラエティ番組として知られる、「アイドルルーム」

韓国のテレビ局・JTBC初のアイドル専門番組として、大変な人気を博していますよね^^

もちろん日本における注目度もかなり高いわけですが、最近SNS等において「アイドルルームって、どうやったら観れるんだっけ…」といった投稿を頻繁に見掛けます。

そこで今回はアイドルルームの視聴方法に関し、改めて整理してみました。



V LIVEでは視聴不可に!?

(画像引用:https://www.vlive.tv/about?lang=ja)

さてアイドルルームといえば、確か「V LIVE」を通じて配信されていたと記憶しています。

V LIVEおよびVアプリはNAVERが運営するライブ動画配信サービスで、BTSやTWICEといった名だたるスターのコンテンツを多く取り扱っていることから、「K-POPファン御用達」というイメージですよね。

今回調べてみると、やはりV LIVEにてアイドルルームが配信されていたことは確かなようです。

しかしながら現在は更新されていないらしく、各種SNSにて「V LIVEでアイドルルームが観られなくなったの、致命的」「アイドルルーム、V LIVEに上がらなくなったよね。以前は観ることができたのに、いつから変わってしまったの…」と嘆く声が散見されました。

元々はほとんどの方がV LIVEを利用して視聴を楽しんでいたらしく、その手段が突然失われてしまったため、ここのところ急激に「アイドルルームの視聴方法を教えてください!」との声が目立ち始めたという事情もありそうです。

V LIVEの配信には日本語訳も付いていたので、本当に便利だったのですが…。

スポンサーリンク?

日本での視聴は難しい?

加えて以前はJTBCのアプリから視聴するという方法もあったものの、こちらも海外(当然、日本も含みます…)からのオンエア視聴が一切できない仕様に変わってしまいました;

相当な需要があることは確かなのに、アイドルルームの視聴はかなり困難になったといえるでしょう。

以前はOKだったものが無理になったという点で、日本のファンたちもやきもきしていますね。

そういったわけで現状アイドルルームを視聴しようと考えると、放送の数日後にYouTubeへアップされる動画を待つしかありません。

ただし公開されるパートは本編の一部に限られるので、韓国国内と同じ映像をすべて確認することは不可能です。

正直言って、「日本での放送はない」といえる状況でしょう。

一部であっても見られるだけ良し!とするべきなのでしょうが、日本語訳がないことも痛いです。

しかしこの点に関しては、有志の方が翻訳作業を行い字幕の追加を進めてくださっていますから、より楽しみやすい状態で動画が公開されるのを待ちましょう!

それにしたって、V LIVEやJTBCアプリにも復活を遂げてほしいですよね;

アイドルルームの視聴を望むファンの声は日増しに高まっているので、運営サイドに想いが届くことを期待したいです。

スポンサーリンク?