ヘーベルハウスの新テクスチャ「ブリックバーミリオン」を紹介するCMがとてもオシャレです!

アーティスティックな仕上がりの映像はもちろんですが、CMソングのクオリティがとにかく高くて耳に残りますよね。

流れる2曲は統一感を持ちながらも、ボーカルが異なる別の作品のようです。

今回は、それぞれの詳細についてリサーチしてみました^^

スポンサーリンク?

ヘーベルハウス 比類なき壁 「BVヨーロッパ」篇

まずは、上に紹介した動画の前半部分で流れる男性ボーカルの楽曲についてです。

・タイトル:「In The Air」
・作曲:TAAR
・ボーカル:Kris Roche
・プロデューサー:Daizen Taguchi

作曲の「TAAR(ター)」は、新世代のディスコ/ハウス・ ミュージックを提唱するDJ/プロデューサーです。

豪華ゲスト・アーティストを迎えつつも、独自の楽曲や人気パーティーを打ち出し話題を集めていますね。

そしてボーカルの「Kris Roche(クリス・ローシェ)」は、NY出身の父と東京出身の母の元、京都で生まれ育ったというシンガーソングライターになります。

邦楽と洋楽の架け橋になるべく日々活動しているということで、今後ますますの活躍が期待できそうです。

スポンサーリンク?

ヘーベルハウス 比類なき壁 「BVテクスチャ」篇

続いて、後半の女性ボーカル部分についてチェックしていきましょう。

・タイトル:「Believe In You」
・作曲:LLLL
・ボーカル:AAAMYYY
・プロデューサー:Daizen Taguchi

作曲の「LLLL(フォーエル)」は、質感と感情に比重を置いた作品を得意とする電子音楽家です。

10年間の海外生活を経て、ポップスの作曲家としてYUKIや木村カエラ、ACOなどの作曲・編曲などにも携わりました。

電子音楽プロジェクト・LLLLとしての活動を開始したのは2012年からだそうです。

ボーカルを務める「AAAMYYY(エイミー)」は、長野県出身のSSW/トラックメイカーとなります。

CAを目指しカナダに留学するも、帰国後の22歳から音楽制作を始めたという異色の経歴を持っていますね。

AAAMYYY名義でソロ活動を開始したのは2017年ということですから、まだまだこれからのアーティストとえるのではないでしょうか?

ちなみに両楽曲に関わっているプロデューサーの「Daizen Taguchi」氏については、詳しい情報を見付けることができませんでした。

今のところは裏方として活躍している方なのかもしれませんね。

ただその名前から察するに、日本に関わりを持つ人物ではありそうです。

今回の人選を全て見回すと、キャリアを通して洋・邦どちらの音楽にも慣れ親しみ、その「良いとこどり」ができるアーティストばかりがピックアップされているように思います。

質の高さの中にもフレッシュさを感じることができますし、多くの才能がミックスされてこその今回のCMだといえそうですね。

2曲については早くも高い注目が集まっているようですから、今後それぞれのアーティストたちが更に知名度を上げる可能性も高いと予想します^^

スポンサーリンク?