100均で揃うお手軽素材だけでも、うまく利用すれば立派なハロウィンの仮装アイテムを手作りすることができるんです!

今回の記事では一つ前の男の子編に続き、「女の子用衣装案」をお伝えしていきますよ♪

スポンサーリンク?

100均フェザーの汎用性がすごい!

女の子の衣装を手作りするに当たって絶対に揃えておきたいアイテムが、100均で簡単に手に入る「フェザー」です。

こんな感じで売っているフワフワ素材のことですね。

(画像引用:http://ameblo.jp/hakt-0630k/entry-11425733145.htm)

こちらを、同じく100均で入手できる「グルーガン」で接着すれば、お手持ちのシンプルなグッズがとびきりガーリーなコスプレアイテムに早変わりします!

扇子や靴などに張り付けていっても可愛いですよね。


段ボールを羽の形に切り、フェルトで表面を覆った後にフェザーを張り付けて紐で背負えば、「天使の羽」も自作できます。

女の子たちが喜ぶアイテムを続々に作り出すことが可能というわけです^^

スポンサーリンク?

どんな衣装にもチュチュはマスト!

バレリーナのように女の子を着飾ってくれる「チュチュ」だって、100均アイテムで手軽に作ることができます。

必要になるのは、水切りネット&ゴムという2点のみ。

針や糸、ミシンといった面倒な道具も一切使いません。

作り方はとっても簡単。

ハサミで水切りネットを切り、ゴムに結んでいくだけというから驚きです。

それでも本格的なチュチュが仕上がるのですから、気軽に挑戦できますよね。

(画像引用:https://ikujino-chiebukuro.com/halloween-tyutyu)

ボリューミーなチュチュが加わるだけで、衣装全体の印象までグッと華やかに変わります。

ピンクのネットでお姫様風に仕上げるのも良いですし、敢えての青でティンカーベルのような妖精っぽい雰囲気を演出するもの素敵でしょう。

チュチュに単色のタイツを合わせ、その上からレッグウォーマー代わりに「大人用アームカバー」を履かせてアクセントにするコーディネートもおすすめです。

100均のアイテムはアイディア次第で、いろいろな衣装に変身してくれることがお分かりいただけたかと思います。

上に挙げたような「素材」だけでなく、そのまま使えるハロウィン用のアクセサリーやネイルシールなども豊富にラインナップされていますので、10月31日前には一度100均を訪れてみると良いでしょう。

なお一点注意しておきたいのですが、100均の品ぞろえは同じチェーン店であっても店舗の規模によってかなり異なります!

ですから気合を入れて材料を仕入れたい場合には、なるべく大型の店舗まで足を運ぶようにしてみてください。

また、訪れた場所に目当てのアイテムがなくても、店員の方に質問すると最寄りのショップから品ぞろえの良い店舗を紹介してくれる場合があります。

「この辺だと、○○店と○○店の品数が豊富ですよ~」という具合ですね^^

なので、幾つかのショップをめぐりつつ、コスチューム制作に役立ちそうな商品を上手に探してみてください。

【ハロウィン仮装】子供用衣装を100均で簡単に手作り!男の子編
ハロウィンにコスプレを行うという習慣が、日本においてもすっかり根付きつつありますね!お子さんに素敵な衣装を着せ、普段はできないちょっと特別な体験をさせてあげ...

【ハロウィン仮装】本格的な衣装向けのショップやアイディアを紹介!
どうせやるなら誰もがアッと驚くようなコスプレをしたい。ハロウィンに向け、そのように意気込んでいる方もいらっしゃるでしょう。ただ、漠然とコスプレといったって、...

スポンサーリンク?