立正大学はFランク大学?文東立松では一番下位のFラン?

公開日:更新日: コメントなし

数年前に俳優の竹内 涼真さんがオールスター感謝祭に出演した際、自身の出身大学について「あんまりいいとこじゃないんで、(大学名は)言えないです」「もっといい大学出とけば良かったなぁ」などと発言し、ちょっとした炎上騒ぎに発展したことがあります。

そんな竹内さんの出身大学こそが、今回ピックアップする「立正大学(りっしょうだいがく)」なんですね;

竹内さんの発言は単なる謙遜か、はたまた同校は本当にFランクに相当学校なのか気に掛かりましたので、実情を追いました。



立正大学の偏差値は?

河合塾の「入試難易予想ランキング表」を参考に立正大学の偏差値をまとめると以下のようになります。

※スポーツ系、芸術系、医学、薬学、歯学、二部の学部・学科は含めていません。

大学名 学部 偏差値
立正 45~52.5
心理 47.5~50
仏教 35
社会福祉 35~40
47.5~52.5
経済 45~50
経営 47.5~52.5
地球環境 40~47.5

当ブログのFランク大学の基準②に立正大学は該当するため、世間ではFランク大学と呼ばれる可能性があります。

当ブログのFランク基準

①BF(ボーダーフリー)の学部・学科を有する大学
②偏差値が37.4以下(35.0)の学部・学科(理系は除く)を有する大学
③「日東駒専」未満の大学

上記のいずれかに該当する大学は世間でFランク大学と言われる傾向にあります。詳しくはコチラを参照。

「文東立松」の最低ランク?

(画像引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/立正大学)

(※大学名をクリックすると個別のFラン判定記事にとびます)

立正大学は「文東立松(ぶんとうりっしょう)」と呼ばれる大学群に属します。

世間的な知名度は余り高くない大学群ですが、その内訳は「文教大学東京経済大学・立正大学・二松學舍大学」の4校で、中堅私大の中でも比較的入試難易度が易しいグループであると理解されていますね。

相対的なレベルでいえば「日東駒専未満・大東亜帝国より上」程度といえるでしょう。

なお4校内の序列を見ても立正大学は文教とともに下位グループを形成するといわれており、「文東立松で一番レベルが低い」との評価もよく耳にします。

よって明らかに「立正大学<日東駒専」という図式が成り立ち、立正大学は当ブログが定めるFランク大学の条件③を満たすと結論付けました。

スポンサーリンク?

驚くほど長い歴史を持つ学校!

(画像引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/立正大学)

立正大学は1580年に設立された日蓮宗僧侶の教育機関・飯高檀林を淵源とする大学です。

稀に見るほど長い歴史を持つ伝統校というわけですね!

同校は「立正=正しき教えを立て国と社会の安寧や和平のために尽くす」という建学の理念のもと、世の中に適応した知識を有す人材を脈々と輩出してきました。

現在でも「『モラリスト×エキスパート』を育む。」とのキャッチコピーを掲げ、真に「人類社会の発展に貢献しうる人材」の育成を目指しています。

とはいえ、その教育は精神論に偏ったものではなく、8学部15学科7研究科を有する「総合大学」としての確かな機能を備えていますね。

産業界との共同研究も活発で、その成果も高い評価を得ています。

仏教研究を通じた世界各国の機関との連携も盛んですから、広い視野を兼ね備えた一人間としての成長も期待できるでしょう^^

加えて同校はスポーツに強いことでも有名で、プロの選手も多く輩出しています。

こういった実情を受け、生徒たちからも「堅苦しいイメージがあるかもしれないが、のびのびとした学生生活を送れる大学」「いろいろと融通が利く学校で、本当に学びたいことと真摯に向き合うことができる」との声が上がっていますよ!

確かに偏差値的にみればFランク大学認定されることが多いでしょうが、教育機関としての価値は決して低くない学校だと感じます。

竹内さんの発言も立正大学の一側面だけを切り取った、少々軽率なものだったかもしれませんね^^;

関西(近畿)地方のFラン記事一覧はコチラ
中部(東海)地方のFラン記事一覧はコチラ

スポンサーリンク?