タイヤブランド・ダンロップの商品「WINTER MAXX」シリーズを紹介する短編のプロモーションアニメが、出色の出来です。

第3弾となる今回は「ROAD TO YOU -記憶に舞う粉雪-」とのタイトルで、雪の日に再会した幼なじみの男女が楽しい思い出を重ねながらも、やがて彼女の留学とともに別れを迎えるまでの切ない物語が描かれていますね。

ダンロップ 短編アニメーション『 ROAD TO YOU -記憶に舞う粉雪- 』のCM動画(YouTube)はコチラ

女性が歌うレミオロメンの名曲「粉雪」のカバー、優しくも芯がある印象のナレーション、そして淡い色合いや繊細な描写が魅力的なキャラクター。

プロモーション映像を構成するすべての要素が最高で、しかも絶妙にマッチしている点に感動してしまいました!

制作に関わった方たちの情報がとにかく気になったので、深堀りしてみましたよ^^



「粉雪」をカバーしたアーティストは?

(画像引用:https://www.youtube.com/watch?v=_DidUzA7l_0)

まずBGMの粉雪を歌うのは、バーチャルシンガーの「花譜(かふ)」さんです。

花譜さんの活動歴は2018年10月からとまだ浅いのですが、情緒あふれる歌声が話題を呼び、Twitterのトレンドで関連の実況タグが一時的に世界1位にまで上昇するなど、一気にその存在が認知されるようになりました。

なお関連情報に目をとおしながら驚愕してしまったのですが、何と花譜さんのデビューは14歳のときで、現在も弱冠15歳という若さなんですね!

今回の起用で更に知名度がアップしたでしょうし、今後が楽しみというよりは、末恐ろしい才能と表現した方がしっくりくるでしょうか^^;

スポンサーリンク?

その他の関係者たちも精鋭ぞろい!

花譜版・粉雪との親和性が高く、何となく前向きな気分にまで導いてくれるナレーションは、声優の「高橋 李依(たかはし りえ)」さんが担当されていると判明しました。

高橋さんは1994年2月27日・埼玉県出身で、第10回声優アワードにて新人女優賞に輝いたこともある実力派です。

愛らしい容姿やご自身のポンコツキャラも相まって、多くのファンに愛される人気者ですね。

続いてキャラクター原案は、イラストレーター「あすぱら」さんによるものと発表されています。

あすぱらさんのTwitterに目を移すと、特段コメントはありませんが、CM関連の投稿が幾つかリツイートされていました。

なお今回のCMで監督と脚本を担当した人物は、宇多田ヒカルさんやももいろクローバーZ等のミュージックビデオで知られる「篠田 利隆」さんであることも分かっています。

そう考えると「ROAD TO YOU -記憶に舞う粉雪-」は、一流の才能が結集して生み出された大変贅沢な作品であるといえるでしょう。

ダンロップによるCM特設サイトでは更に詳しい情報も公開されているので、気になる方は併せてチェックしてみてください^^

スポンサーリンク?