ダイナースクラブCM女性ダンサー・シェフ・自電車ライダー紹介!

公開日:更新日: コメントなし

三井住友トラストクラブ・ダイナースクラブカードの広告キャンペーン「THIS IS YOUR UNIVERSE.」のCMが、非常にスケールが大きく力強い仕上がりです。

映像は2019年10月1日のキャンペーン開始に合わせて公開されたものですが、今年に入ってからは登場人物4人のそれぞれに焦点を当てたソロ・バージョンの放映もスタートしており、より深みのあるメッセージを読み取ることができますね。

キャストに絡んでは「信念をもって自分の人生を切り開き、高い評価を受ける4名の方を起用いたしました」とのアナウンスが流れているのですが、一見しただけでは、誰が登場しているのか理解できない部分もあります。

そういったわけで今回の記事においては、「THIS IS YOUR UNIVERSE.」に登場する4人の人物について、深く掘り下げてみることとしました。



線路を歩く俳優と女性ダンサーは誰!?

まずカメラ片手に線路を歩く男性は、多くの方がお気づきのこととは思いますが、俳優の永瀬 正敏さんです。

1966年・宮崎県生まれの永瀬さんは、1983年「ションベン・ライダー」でデビューを飾り、「息子」(91)にて日本アカデミー賞ほか10映画賞の主演・助演男優賞を総なめにしました。

以降多数の作品で数々の映画賞を受賞しており、出演映画本数は100作を超えますね。

また写真家としても精力的に活動中で、現在までに幾度も個展を開催し、そのキャリアは20年以上にわたります。

岩田 剛典さん(三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE、EXILE)の写真集「Spin」の撮影を担当したのも、実は永瀬さんですよ^^

朝日新聞デジタルにて自身のフォトグラフィック・ワークスを発表するウェブサイト「記憶」の連載をスタートし、2018年には芸術選奨文部科学大臣賞も受賞しました。

続いて登場するスラリとした肢体の女性ダンサーは、髙瀬 譜希子さんといいます。

2歳の頃からダンスを始めた髙瀬さんは、14歳から舞踊コンクールに出場するようになりました。

自作自演の振り付けを始めると、名だたる有名アーティストとの共演や振付を果たし、世界に向けて独自の個性を確立していくダンサーとして注目を集めています。

⇒ 髙瀬 譜希子さんのInstagram

スポンサーリンク?

自電車ライダーとシェフの情報を紹介!

その後のシーンにて、海外のつり橋を自転車にまたがりさっそうと駆け抜けていく男性は、内野 洋平さんになります。

内野さんは1982年生まれ・神戸市出身のプロBMX選手で、ウッチー(Ucchie)の愛称で世界中のBMXライダーから親しまれていますね。

その実力も折り紙つきであり、世界ランキングの3連覇を達成する日本のトップライダーです。

⇒ 内野洋平さんのInstagram
⇒ 内野洋平さんの公式サイト

最後に、緑豊かな自然の中をよく映える白い上着を身に付けて歩いていくのは、高澤 義明という人物です。

1976年生まれの高澤さんは、料理人の家系に育ち、幼い頃から料理に親しんできました。

国内外の一流ホテルのゲストシェフなど、活躍の場を広げ、2005年には“誰も知らない小さな実”という意味の「ARONIA DE TAKAZAWA」をオープンします。

2012年・更なる飛躍を目指し、店名を「TAKAZAWA」に変えてリニューアル。

CMでみせる自然のメッセージにゆっくりと耳を傾けるような仕草が、とても印象的ですね。

⇒ 高澤義明さんの公式サイト

こうやって情報を並べてみると、それぞれの出演者が自身のフィールドにおいて、自然なかたちで映像に登場していることがよく分かります^^

永瀬さんは俳優・写真家として、髙瀬さんはダンサーとして、内野さんはBMXライダーとして、そして高澤さんはシェフとして…といった具合です。

こちらの4名に共通するのは、全員が世界を股に掛けて活躍する“一流”の人物であるという点でしょう!

今回の広告は「自分らしく生きることは、決してラクな旅ではない。しかしそれでも、自らの信じる道を歩みつづける人は、確かにいる。」ことを踏まえ、ダイナースクラブはそんな旅人を応援する存在でありたいとの想いを込めたものです。

真摯に歩む4人の“リアル”を切り取った映像だからこそ、一連のCMはこれほどまでに見る者の心を打つのでしょうね^^

ダイナースクラブCMのロケ地の場所はどこ?永瀬正敏出演
三井住友トラストクラブ・ダイナースクラブカードのCMが、非常にスタイリッシュで目を引く仕上がりです。ハイクラスなクレジットカードを検討している層をターゲットに...

スポンサーリンク?