プロオケとは?普通やDAMオリカラとの違いも解説!

第一興商がカラオケボックスに提供している通信カラオケ「DAM」。

カラオケによく行く方であればおなじみの機種ですが、DAMでは普通の通常曲のほかにも「生音演奏」、「プロオケ」、「オリカラ」、「LIVEカラオケ」、「名演」などのタイプがあります。

今回は「プロオケ」とは何なのか、普通とどう違うのかなどを解説したいと思います。

併せて「オリカラ」「生音演奏楽曲」「ガイドボーカル」「精密採点DX」などについても調べてみました。

DAMのプロオケとは?

プロオケとは、カラオケDAMが提供するガイドメロディーのない本格カラオケのことです。

通常入っているガイドメニューがなく、歌詞の色変更もないため、自分のスタイルで、思いのままに歌唱することが可能。

ガイドメニューがないと歌唱の難易度は上がるでしょうが、だからこそ、自由度の高いパフォーマンスが実現するわけですね。

演奏はもちろん生音演奏で、歌う人も聴く人も、心地良く音楽に浸ることができます。

そういったわけで、カラオケDAMのプロオケは、プロ志向の方にオススメのサウンドコンテンツといえるでしょう。

DAMのオリカラとは?

一方の「オリカラ」は、“オリジナルカラオケ”の略であり、アーティストオリジナル音源や映像をそのまま使用した、ハイクオリティなカラオケが楽しめる点を特徴とします。

アーティストと共に、デュエットが楽しめる楽曲もラインナップ。

アーティストと同じ音源で歌えるというのは、該当アーティストのファンの方たちにとっても嬉しいことではないでしょうか^^

オリジナル音源に浸りながら、アーティストの世界観を堪能できる点も、オリカラの大きな魅力といえそうです。

さて、冒頭でも軽く触れましたが、カラオケDAMは、その他にも多彩なサウンドコンテンツをラインナップしています。

プロによる生音演奏楽曲を、ヒット曲はもちろん多ジャンルにわたって搭載し、深みのあるサウンドやグルーヴ感あふれる演奏が、歌声を更に引き立ててくれる「生音演奏楽曲」や、アーティストの歌声に忠実な“お手本ボーカル”を聴きながら歌えるため、はじめての曲や難しい曲の練習にぴったりな「ガイドボーカル」

ギターとピアノの巨匠によるオリジナルアレンジと演奏で、まるですぐ隣で演奏してくれているような臨場感が楽しめる「生音演奏名演シリーズ」など。

自分の好みに加え、歌唱レベルによってもサウンドコンテンツを選択できるというのは、カラオケファンにとって有難い限りですね。

さらに、テレビ番組でもおなじみの採点カラオケ「精密採点DX」を活用すれば、メロディーどおり歌えているか、こぶしやビブラートをうまく使えたかなどを分かりやすく表示してくれます。

加えて採点結果においては、歌唱力をグラフ化したレーダーチャートや分析コメントにより歌声を徹底的に分析してくれるため、歌を楽しむだけでなく、歌唱レベルをアップさせるためのツールとしても、カラオケDAMが役立ってくれそうです。

この記事へのコメント一覧

この記事へのコメントはありません。

あなたのコメントをどうぞ!