DA PUMP「桜」の「ファビュラス」とは?意味や使い方を紹介!

公開日:更新日: コメントなし

昨年、日本中にU.S.A.旋風を巻き起こしたDA PUMPが、1月18日放送の「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)に出演し、3月6日に発売される新曲「桜」を初披露しました。

社会現象レベルの大ヒットを飛ばしたU.S.A.の次なる一手である新曲には、かねてより高い注目が集まっていましたが、今回は「ダサカッコいい」を完全封印し、とにかくクールな作品で真向勝負してきましたね。

4人体制時代の名曲「if…」を彷彿とされる曲調に、往年のファンも思わず唸ったことでしょう。

しかしそんな状況においても、ファンの間では「歌詞の中に、やたらと目に付くユニークなワードがある」との声が上がっており、早くも「バズる」気配が漂っているようです。

U.S.A.の人気も突き抜けた歌詞によるところが大きかったといわれていますから、新曲にも「ネタ的要素」を期待していた層にとっては、そのワードが格好のターゲットになっているんですよ!

その歌詞とは、ズバリ「ファビュラス」です。

どこかで聞いたような言葉ですが、よく意味が分からないという方も多いことと思いますので、解説してきますね。



「ファビュラス」の本来的な意味とは?

辞書を引いたところ、ファビュラス(fabulous)という単語は英語の形容詞であり、「伝説的な、信じられないほどの、ものすごい、すばらしい、すてきな」等の意味合いがあると説明されています。

かなりスケールの大きい称賛の言葉という感じですね!

今回の「桜」においては、「ものすごい」と訳すのが正解でしょう。

「生涯ファビュラス」というフレーズは耳馴染みも良いし、確かに不思議なインパクトのある言葉ですよね。

実際、新曲披露直後には「ファビュラス」がツイッターでトレンド入りを果たしていますので、こちらの単語を気に入ったファンが大勢出現しているものと考えられます。

スポンサーリンク?

「ファビュラス」の用法を紹介!

(画像引用:https://weheartit.com/entry/50427284)

ちなみにこの「ファビュラス」という形容詞は、叶姉妹が好んで使うことでも有名ですね。

特に妹の美香さんが姉・恭子さんを称賛するときに、「ファビュラスな姉」という言い回しを多用しています。

「信じられないほど素晴らしい姉」といったニュアンスでしょう^^

そう考えると、ファビュラスという単語はかなり汎用性が高いものだと感じますね。

何かを褒め称えたい場面で「ファビュラスな○○」というもよし、ストレートに「ファビュラス!」と叫んで感情を表現するもよし、です。

なお桜の歌詞に関しては叶姉妹も自身のインスタグラムで反応を示しており、Mステ放送後に投稿されたハッシュタグには「生涯ファビュラス」と記して同楽曲の歌詞を引用しました。

そのほかのシーンでもファビュラスという表現はかなり浸透しつつあるようで、例えばメンバーのKENZOさんを市長選のイメージキャラクターに起用した北九州市は公式ツイッターにて、「KENZOさんのファビュラスなスペシャルトーク&ダンスライブ」とイベント告知を行っています。

自治体まで巻き込むなんて、今年は「ファビュラス」が流行語大賞にノミネート…なんてことも起こり得るかも知れませんね^^

DA PUMPとフォートナイトのダンスが同じ?どちらが先なの?
長らくメディアから姿を消し、第一線を退いた感すらあった「DA PUMP(ダ・パンプ)」。そんな彼らがおよそ3年半ぶりにリリースしたシングル「U.S.A.」が、大きな話題を...

スポンサーリンク?