手持ちのスマートフォン1つあれば、簡単にVTuber配信を可能にしてくれる夢のようなアプリ「カスタムキャスト」

10月4日に配信が開始されてのち、早くも爆発的な人気を博していますね!

既に偽物も出回り始めているとのことで注意が必要ですが、ある意味ではそういった状況も注目が集まっている証でしょう。

既に大勢のユーザーがカスタムキャストを手に入れ、変幻自在のカスタマイズを楽しんでいるらしく、SNS等にも関連の投稿が次々とアップされています。

それらをチェックしていて思ったのですが、やはり素晴らしい出来のオリジナルキャラクターが誕生すると、他の人たちに向けて披露したいという欲求が高まるようですね。

自慢のキャラクターをスクショしてアップする方が複数見受けられ、個人的にも楽しく眺めていました。

するとその中に、「オッドアイ」のキャラクターを見付けたんですよ!

これはめちゃくちゃ可愛いし、インパクトも十分だと思います。

キャラクターの目をオッドアイにするには、どのような手順を踏めば良いのでしょうか。

スポンサーリンク?

そもそも「オッドアイ」って?

(画像引用:https://twitter.com/hina_No_eden)

オッドアイとは簡単に言えば、「左右の眼の色が違うこと」です。

白猫などによく見られますが、ごくまれに人間にも発症することが知られていますね。

有名どころでいえば、女優の奥菜 恵さんがオッドアイの持ち主です。

そしてこのオッドアイという形質は、アニメやゲーム等の創作作品において好んで使用されるんですよ。

私がパっと思い付くところでいえば、漫画GTOに登場する天才美少女・神崎 麗美ちゃんもオッドアイだったなぁ。

このようにオッドアイは美形のキャラクターに与えられることが多く、ある種の神秘性を以って愛されていると考えます。

スポンサーリンク?

オッドアイのキャラを制作する手順を紹介!

さて、カスタムキャストに話を戻しましょう。

こちらのアプリにおけるカスタマイズの多様性には目を見張るものがあり、ファッションのほか、キャラクターの身体的な特徴までをかなり細かく作り込むことができます。

今回話題になっている「目」というパーツ一つをとっても、「タレ目」「ジト目」といった形状はもちろんのこと、無限色対応により瞳の色まで調節することが可能なんですよ!

そして瞳の色は、左右それぞれを調整する仕様になっているため、簡単にオッドアイを出現させることができるのです。

具体的な手順ですが、まずは瞳の色を決定する際に「FREE」をタップします。

次に、調整する瞳を「R(右目)・L(左目)・LR(両面)」の3つから選ぶようになっていますから、R/Lより変えたい方を選択し、片目ずつで違う色に変更していってください。

これで、憧れのオッドアイが完成です^^

それぞれの配色をどのように仕上げるかでまた違った印象になりますので、そこは制作者のセンスの見せどころですよね。

ぜひとも挑戦してみてください!

【カスタムキャスト】男性キャラの作成は可能?今後の予定は?
VTuber(バーチャルYouTuber)の制作が可能となる無料のスマートフォン用アプリ「カスタムキャスト」が大変な話題を呼んでいます!ドワンゴとS-courtが共同開発した当ア...

スポンサーリンク?