みんな大好き・新垣 結衣さん出演の新CMが、なかなかの話題を呼んでいるようですね!

日清食品の人気商品「チキンラーメン」をPRしたもので、「夏の日のぐで垣結衣 篇」と銘打たれているのですが、うん…確かにいろいろとスゴイんです(笑)

ツッコミどころが多すぎて、一体どこから切り込んでいけば良いのかも分かりません^^;

そこで今回は世間の反応に注目しつつ、このCMに込められた意図や想いについて考察してみましょう。

スポンサーリンク?

とまどう視聴者たちの率直な声は?

SNSを見てみると、
・てか、「アサバァ」って何だよ。「マーボー」が正しい読み方でしょうが!
・いやいやガッキーは可愛いけども、ここで提案されているチキンラーメンのアレンジはとても試す気になれないんですが;
・あんなに可愛かったひよこちゃんが、なぜかキモくなっている!

などなど、シュールな仕上がりに度肝を抜かれる視聴者が続出している様子でした。

圧倒的に、拒否反応を示している方が多いようにも見受けられましたね;

そんな中でも特に多かったのが、「なぜマーボーをアサバァなんて読んでいるの!?明らかな間違いなのに」という感想です。

これについては個人的な推測にはなるんですが、その前に登場する「サバ」「ア『サバ』ァ」を紐付け、より印象的な響きになるよう韻を踏んでいるものと考えます。

また製作者側は同CMに関し、「新しいレシピのインパクトがフレッシュに伝わるものにしたかった」と語っているので、あくまでも今回紹介されているのは「新たに生み出されたメニュー」であり、従来のマーボー豆腐とは異なるという意図で、わざわざ訓読みを採用したのかもしれません。

ただ単純に間違えた読み方を音にすることで、「視聴者の注意を引こうとした」可能性もゼロではないのかも?

スポンサーリンク?

「新しさ」を前面に押し出した実験的CM!

それよりなにより個人的に一番ショックを受けたのは、大きな頭につぶらな瞳がめちゃくちゃキュートだったひよこちゃんのキャラクターが、なぜかかなりキモい風貌にシフトしてしまった点です…。

その件についても製作者側は、新たな挑戦を続ける日清食品の企業姿勢を引き合いに出しながら、「新しいことに挑む時は、新しい表現が必要であるからにして、新しいひよこちゃんを生み出すことに相成りました」と説明しています。

とにかく従来のイメージや固定観念をぶっ壊すことこそが、今回のCMの意図だったというわけでしょう。

その加減が余りに強烈過ぎて、ついていけなかった人もたくさんいるみたいですが^^;

ただ、結果として多くの視聴者の注目が集まっていますので、このCMを打ったことは大成功なのでしょうね!

今回のヒヨコちゃんも、そのうち見慣れてくるのかなぁ。

刺激が欲しい方は、「サバ・チキン」や「アサバァ・チキン」を試してみるのもアリかも!?

スポンサーリンク?