最近公開されたBLIZZAK VRX2のCM「スタッドレスはちゃんと買い」篇を眺めていてふと気になったのですが、「ブリザック」の発音が変わっていませんか?

ライザップのように、最初にアクセントがあってだんだんと下がっていく発音になっているものの、以前は違った気がして何となくしっくりきません。

実際に変更が入ったのか知りたくなってきたので、関連情報を当たってみました。



「ブリザック」の概要をチェック!

(画像引用:https://tire.bridgestone.co.jp/blizzak/vrx2/index.html
)

そもそもブリザックとは、世界No.1タイヤメーカーのブリヂストンが誇る装着率No.1・スタッドレスタイヤの名称です。

こと今回のCMで紹介されている「BLIZZAK VRX2(ブリザック ブイアールエックスツー)」は2017年の発売以降、史上最高の氷雪上性能を備えたスタッドレスタイヤとして、北海道や東北といった雪国を中心に圧倒的な支持を集めていますね。

そういったわけでブリザックというワードはブリヂストンの商品名ですから、メーカー側がこうと言ってしまえばそのアクセントこそが正解の発音となるでしょう。

では以前のCMではどのように発音されていたのかという点が改めて気になり、2018年O.A.の「突然の雪でも安心感」篇 に目をとおしたところ、やはり明らかにアクセントが変わっていると見て取れました。

「ザ」が強調されていて、この度の尻すぼみな発音とは異なっていますよね…。

スポンサーリンク?

違和感を覚える人が続出中!?

発音の変更は、冒頭に紹介したCMと同じタイミングで公開されている「100人のちゃんと買い。スタッドレスタイヤ篇 竹野内豊」篇及び「杏」篇においても確認できます。

特に杏さんの発音が顕著であったため、こちらの映像をみて「ブリザックのアクセントが変わっている!」と気付いた方が多いようですね。

雪国の人々にとってブリザックは日常会話の中にも登場するワードであるため、新しい発音に違和感を覚える方たちが続出しているらしく…。

SNS等をチェックしてみると、

・ブリザックの発音が変わっていて、モヤモヤする!どうして急に変更したのかなぁ

・イントネーションを変更したみたいだけど、違和感がありすぎるよ。でもCMがそう発音しているわけだし、私の方が訛っているの?

・杏ちゃんの発音が気になって仕方ない。私はこれまでのアクセントを貫くつもりだけど

といった声が散見されました。

正直言って、ほぼすべてが否定的な意見でしたね…。

そしてこのような声は先月の「スタッドレスはちゃんと買い」篇公開に合わせて投稿されているので、アクセントの変更が入ったのはごくごく最近のことみたいです。

新しい発音もしばらくすれば違和感がなくなるのかもしれませんが、ブリザックを愛用している人ほど、しっくりこない印象が強いのかもしれません;

スポンサーリンク?