YouTubeに「アサシンマスク」という漫画がアップされ、かなり面白いと評判を呼んでいます。

この文章を書いている時点で既に「150~159話」まで話が進んでおり、SNS等に「すごく見ごたえのある漫画だから、是非皆もチェックしてみて!」といった投稿も増えていますね。

と同時に続きの公開が待ちきれず「ネタバレ」を求める声も散見されるのですが、YouTubeの続きが楽しめるアサシンマスクのコミックは、書店で買い求めることができるのでしょうか?



アサシンマスクの驚くべき真実!

既にアサシンマスクのコミック情報等について、リサーチを進めてみたという方も多いことと思います。

そして検索を掛けてみても、関連情報がほとんど見当たらない状況に驚いたのではないでしょうか?

実を言いますと、アサシンマスクは該当のYouTubeアカウントが一から作り上げたオリジナル作品ではありません。

アサシンマスクというコンテンツを純粋に楽しんでいる方にとっては信じがたいことでしょうが、「天空侵犯」という既存漫画のタイトルだけを差し替え、無断アップロードしたものになるのです!

よって内容的には、「アサシンマスク=天空侵犯」と考えて差し支えありません。

著作権侵害をカモフラージュするため、タイトルだけは全く別のものに差し替えたかたちでしょうね…。

そういったわけで、アサシンマスクはYouTube上にて漫画の無断アップロード・転載という違法行為に手を染めていることになりますから、これ以上の視聴は推奨できません!

一漫画ファンとして、然るべき対応が取られることを期待したいです。

スポンサーリンク?

漫画の続きを読む方法は!?

さて今回被害に遭った天空侵犯は、「亜人」の三浦 追儺先生が原作を、そして「ボックス!」の大羽 隆廣先生が作画を担当する高層ビル群サスペンスです。

見渡す限りに高層ビルが立ち並ぶ世界を舞台に、超高層ビルの屋上で目覚めた女子高生のゆりと、彼女やその仲間たちを殺そうと襲いかかる仮面を被った謎の殺人鬼たちとの戦いを描いた超人気作になりますね。

もともとはDeNAのマンガアプリ「マンガボックス」にてスタートした作品ではありますが、既に単行本も発売されており、関連の情報やその中身については「講談社コミックプラス」等からチェックすることができますよ^^

要はアサシンマスクのネタバレが見たければ、正攻法で天空侵犯を読み進めれば良いというわけです!

なお当然のことながら、アサシンマスクとしてのコミックは発売されていません;

アサシンマスクが天空侵犯のパクリ…というより天空侵犯そのものだという事実は、意外と把握していない方も多い模様ですが、知らず知らずのうちに違法行為を助長するようなことがあってはなりませんね。

天空侵犯が打ち切りでなく第二章決定?新連載はいつから?
原作・三浦 追儺、作画・大羽 隆廣による高層ビル群サスペンス漫画「天空侵犯」。DeNAのマンガアプリ・マンガボックスにて2014年より連載されていたのですが、同作の最...

スポンサーリンク?