AmazonでCDを物色していると、「アナザージャケット付」という補足が加えられた商品をよく見掛けます。

特典として「アナザージャケット」なるものが付いていることは理解できますが、こちらは一体どのようなアイテムなのでしょう?



「アナザージャケット」とは何!?

いきなり本題に入りますが、アナザージャケットは直訳すれば、「アナザー(another)=別の」ジャケットという意味になります。

もう少し分かりやすくいうと、通常のジャケットとは別に付属してくる図柄の違うジャケットが、アナザージャケットというわけですね^^

アナザージャケットは「特典・付録」といったかたちで提供されることが多く、自身の作品に採り入れているスガ シカオさんの見解を参考にすると「通常のジャケに飽きたら、入れ替えられる」メリットがあるといいます。

そういった意味では、「アナザージャケット=通常版の着せ替え用として楽しめる、別バージョンのジャケット」と理解することもできるでしょう。

いずれにせよ、熱心なファンにとってはアーティストグッズの一種として、是非ともゲットしておきたいアイテムではあります。

スポンサーリンク?

高まる「アナザージャケット」の需要

店頭に並んであらゆる消費者の目に触れる通常ジャケットと違い、アナザージャケットにおいてはアーティストの趣向や遊び心といったものがより顕著に表れる感じもしますね。

通常版では自らの写真を、アナザージャケットでは自身が描いたラフなイラストを…といった具合に、ジャケットの種類によって全く別のデザインを打ち出しているアーティストも少なくありません。

また人気キャラクターをフィーチャーしたアニメ系のアルバムやアイドルグループの作品においては、「通常ジャケット+ランダムに選ばれたキャラ・メンバーのアナザージャケットを一種」といった形態が採られていることも多く、ランダムジャケットの封入が販促的な役割を果たしている面も否定できないでしょう。

実際「複数のアナザージャケットがあるなら、全種コンプリートしたい」「絶対に自分の推しのアナザージャケットがほしい」と考えるファンは相当いらっしゃるようで、SNS等を眺めると、アナザージャケットに絡む取引が活発に実施されています。

アナザージャケットが人気グッズの一つとして、音楽ファンの間に定着している証拠といえそうですね!

なおアナザージャケットの入手方法は、アーティストや作品によって異なります。

「初回限定盤」の特典として封入されるケースが多い模様ですが、是非手に入れたいという方は、各商品(形態)の説明欄をよくチェックしておきましょう。

単純に様々なデザインを楽しめるという点はファンにとっても魅力的ですので、今後もアナザージャケットの需要は高まり続ける気がしますね^^

スポンサーリンク?