11月24日(日)、アメリカ・ロサンゼルスにおいて「第47回 アメリカン・ミュージック・アワーズ(以下、AMAs)」が開催されました!

世界中を股に掛けて活躍する数々のアーティストはもちろんのこと、日本でもとりわけ人気の高いK-POPスター・BTS(防弾少年団)がノミネートされていたこともあって、当日の様子を是非とも映像でチェックしたいと考えている方は多いでしょう。

そういったわけで今回は、まだ終了したばかりの2019AMAsに絡み、日本における放送の日取りをリサーチしてみました。



2019AMAsの見どころは!?

さて今年最多のノミネートは、ポスト・マローンの7部門でした。

しかしながら実際にふたを開けてみると、最も多く受賞したのはテイラー・スウィフトで、特別賞のアーティスト・オブ・ザ・ディケイドを含む6部門を手にしましたね。

テイラーは候補に挙がっていた5部門を全て制したかたちですから、さすがというほかありません。

主催団体の発表によると、テイラーはAMAs通算の受賞数が29となり、故マイケル・ジャクソンが持っていた通算24の最多記録を塗り替えたそうです。

授賞式ではヒット曲をメドレーで披露し、その後のスピーチで「私にとって大切なのは、ファンの皆さんとの長年の思い出よ」と喜びを語ったテイラー。

今年のAMAsは、彼女のためにあったといっても過言ではないでしょう!

テイラーファンにとっては、チェック必須のAMAsといえそうですよね^^

彼女を巡っては最近、以前所属していたレコード会社とのトラブルが話題に上っていますが、授賞式では問題についての直接的なコメントはなかったですし、とにかくその唯一無二なパフォーマンスで今後も世界を魅了してほしいです。

テイラーに次ぎ多かったのは、カリードとBTSで3部門を獲得しましたね。

6部門で候補に挙がっていたビリー・アイリッシュは、2部門で選ばれました。

結局ポスト・マローンは最新アルバム「Hollywood’s Bleeding」でフェイヴァリット・アルバム(ラップ/ヒップホップ)を受賞したのみでしたが、それでも素晴らしいことだと思います。

それにしてもやはり、並み居る強敵を抑えて3部門に輝いたBTSの強さは目を引きます。

BTSは今年、「Tour of the Year(今年の最優秀ツアー賞)」「Favorite Duo / Group(最も好きなデュオ/グループ賞)」「Favorite Social Artist(最も好きなソーシャル・アーティスト賞)」の3部門にノミネートされており、何とその全てを受賞したかたちですから、もはや押しも押されもせぬ世界照準の人気アーティストといえるでしょう。

スポンサーリンク?

2019AMAsはいつ放送されるの!?

(画像引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/アメリカン・ミュージック・アワード)

テイラーやBTSといった日本でも特に人気が高いアーティストの躍進が目立ったこともあり、今年のテレビ放送はいつにも増して注目を集めそうですよね^^

ただし現状において、放送の具体的な日取りやチャンネル等は明らかにされておりません。

まだ2019AMAs自体が終わったばかりですから、当然と言えば当然かもしれませんが、早く進展が入ることを期待したいです。

なお例年であれば、AMAsの模様は「BSプレミアム」で放送されますね。

放送のタイミングは開催当日からかなりずれ込み、2か月程度後になることもザラにあります。

いずれにしても、「年末・年始」のいずれかのタイミングでO.A.されるのが通例ですよ!

また放送時間については、「土曜日の深夜帯」が定位置となっているようです。

おそらくではありますが、今年も特段の事情がない以上、例年のルールにのっとって放送スケジュールが組まれるものと考えます。

開催日が11月24日と遅かったこと等を考慮すると、「2020年1月中の土曜日・午後11時45分~午前1時45分」をO.A.日時と予想します!

なおこれまた例年の流れをみるに、具体的な情報は放送日の直前にならないと発表されないので、今しばらく待ちの状態が続きそうですが、今から放送が楽しみですよね^^

スポンサーリンク?