Airペイ(エアペイ)のCMのデビッドジャガーとは誰?ロック歌手?

公開日:更新日: コメントなし

リクルートグループが提供するモバイル決済サービス・Airペイ(エアペイ)

以前よりインパクト大のCMでも注目を集めていますが、現在放送されている「バー篇」もかなり面白いですね!

主演は引き続き俳優のオダギリジョーさんが務めており、コミカルな演技で見る者の目を引きます。

しかしことバー篇に関しては、オダギリさんと同等かそれ以上に、初登場の「デビッド・ジャガー」なる人物に注目が集まっているようですよ!

AirペイのCMに突如として登場し、オダギリさんの度肝をも抜いた様子のデビッド・ジャガーとは、一体何者なのでしょうか。

気になるその正体を追いました。



デビッド・ジャガーは有名ミュージシャン?

CMの舞台となっているオダギリさん経営のバーは、その内装から音楽ファンが集うお店であることが伺えますね。

カウンターにはレコードを眺めるオダギリさん。

そこへ颯爽と来店するのが、デビッド・ジャガーその人です。

オダギリさんがレコードのジャケットと見比べながら叫んでいることから、デビッド・ジャガーはプロのミュージシャンなのでしょう。

しかもオダギリさんの動揺っぷりや付き人の数を見る限り、かなりの大物と考えて間違いなさそうです。

この状況にはコアな音楽マニアらしいオダギリさんも大興奮!

しかしながら同店でカードが使えないと知った一行は、あっさり隣の大衆店へと移動してしまいます。

おそらく今回のCMは大物ミュージシャンを「大きなチャンス」に見立て、カード決済を導入しなければ素晴らしいビジネスの機会も逃してしまいますよ!と訴えているのでしょう。

スポンサーリンク?

架空の人物?元ネタはあるの!?

ということで、CMのコンセプトを正しく伝えるためにはデビッド・ジャガーが超・大物ミュージシャンであることが求められるわけですが、リサーチの結果、彼は「架空の存在」であることが判明しました!

デビッド・ジャガーなんてミュージシャンは実在しませんし、当然ながら楽曲をリリースした形跡もありません;

ただその元ネタについては、多くの視聴者の意見が一致しているようですよ。

デビッド・ジャガーはほぼ間違いなく、「デヴィッド・ボウイ」「ミック・ジャガー」という伝説レベルの超大物ロック・ミュージシャン二人の名を組み合わせることにより生み出されたキャラクターだろうとの見方です。

確かに、そこそこの年代であれば間違いなく知っているであろう二人の名前をくっつければ、「なるほど、そのレベルの大物だと言いたいわけね…」と、CMの意図が明確になりますからね!

デビッド・ジャガーもロックな風貌をしていますし、こちらの説で正解だと思います。

実際、デヴィッド・ボウイとミック・ジャガーには深い親交があったともいわれていることから、今回のCMは往年の音楽ファンにより響く仕上がりになっていると感じますね。

Airペイ(エアペイ)のCMで叫んでいる外国人は誰?妻役の女優も紹介!
小さな店舗のクレジットカード決済導入を低価格で実現する「Airペイ」。こちらを紹介するCMがかなり面白いと話題になっているようですね!オダギリジョーさんが店長を務...

スポンサーリンク?