5月10日ごろからSNS等に「Yahoo!JAPANトップページのデザインが突然変わってしまった!」との報告が相次いでいます。

変更は一部分でなく大幅なもので、少なからぬ混乱が生じていますね。

加えて従来のページがそのまま表示されるユーザーがいる点も、騒ぎに拍車をかけています。

どうしてこのような事態が起こっているのでしょう?

デザインを元に戻す方法も含め、リサーチを進めました。



変更は公式のテストだった!

Twitterや各種掲示板をチェックすると、

・あれ、ヤフーのデザインが変わってる。昨日まではいつも通りだったし、自分からは何もしてないけどな。レイアウトが分かりづらいから、できれば元に戻したい

・今まではヤフーのロゴが中央トップにあったよね?いつの間にやら左隅に移動して、全体的な配置も変わっているみたい。新デザインが採用されたってことかな。今までもチマチマした変更はあったけど、今回は思い切ったな

・ヤフーの新デザイン、一斉変更だと思ったら今までどおりの人もたくさんいるじゃん!もしかして私だけが乗っ取り被害にあっていて、偽サイトにアクセスしているの?怖すぎるよ

といった投稿が数多く見受けられます。

やはり突然かつ一部のユーザーにのみ発生中の現象である点は、どうにも看過できませんよね。

不審に思いながらさらにリサーチを進めていると、Twitter上で「Yahoo! JAPAN CS(カスタマーサービス)」による公式のアナウンスに行き当たりました!

どうやら今回の変更は一部ユーザーのみを対象に実施された、サイトデザインに絡む「テスト」だったようですね^^;

Yahoo! JAPAN CSは困惑するユーザーに対し謝罪したうえで「現在トップページでは利用者の求める情報がより快適に表示されるようなデザインを目指し、テストを行っております」と報告したのです。

スポンサーリンク?

表示を元に戻す方法を紹介!

公式サイドは「差し支えなければ新デザインへの改善点やご要望をフォームよりお知らせください」と続け、「トップページへのご意見」という送信専用のフォームを案内しています。

ただ多くのユーザーは何の断りもなく突然「テスト」に巻き込まれた憤りもあってか、「絶対に前のデザインの方が良かった。改悪だ!」との声を上げ、従来のデザインに戻すことを熱望していますよ;

う~ん、さすがに今回はヤフー側の進め方に問題があったと言うほかないでしょう。

Twitterにて遅ればせながらの言及があったにせよ、Yahoo!JAPANのトップページ自体に目立った説明はなく、ものすごく運営本位な印象を受けませんか?

さて最も気になる「デザインの戻し方」についても、Yahoo! JAPAN CSのツイートに案内があります。

従来の表示に戻したい場合には、ブラウザのキャッシュを削除すれば良いということです!

なおキャッシュ削除のみで戻らなければ、クッキーの削除も検討してほしいと記載されていますね。

それにしても今回のケースに絡んでは、新デザインに対する意見より、ヤフーの対応自体に怒りの声が寄せられる気がしてなりません…。

スポンサーリンク?