「Wish」というアプリが大変な注目を集めているようですね!

海外の珍しい商品が驚くほどの安さで手に入るということなのですが、危険はないのでしょうか?

安さの理由も含め、Wishアプリの実情に迫りました。

スポンサーリンク?

実際に「Wish」の内容をチェック!

Wishは「ヨーロッパと北アメリカでナンバーワンのインターネットショッピングモール」との触れ込みで、様々な人気アイテムを一般的な店舗より60~90%も安く提供するアプリです。

実際にアクセスしてみて驚いたのですが、本当に全ての商品で「-97%」といった信じられないほどの割引率が付けられているんですよね^^;

しかも、ラインナップされているアイテムがとにかく多岐のジャンルにわたっており、見ているだけでも楽しいんです。

流行のファッションやアクセサリー、電化製品などなど!

海外生まれのアプリというだけあって、日本国内では余りないようなデザインや、目新しい品々もたくさん紹介されていますね。

一方で、アプリ自体はしっかり日本語に対応しており、価格も円で表記されているため使いやすいです。

まるで海外のショッピングセンターを訪れたかのような買い物を、煩わしいやり取りなく楽しめる雰囲気で、危険性がないとすれば大変優秀なツールだと感じました。

なおWishアプリは安さの秘密について、「メーカーとの直接やり取りにより、中間業者がいないため」と説明していますね。

さらに、「セキュリティに関して真剣に取り組み、ご購入プロセスを安全に処理」していると、安全・安心である点を強調しています。

スポンサーリンク?

気になる利用者の声は?

と、ここまでの説明ならば「良いことずくめじゃないか!」と感じるのですが、利用者の声に耳を傾けると、どちらかと言えばネガティブな評判の方が多いようでした。

一例を挙げると、

・海外のアプリだからか、とにかく商品の到着が遅くて不便。到着予定日時もあてにならないし、配達に数週間掛かるなんてありえないよ

・商品の写真と実物が違い過ぎる!やっぱり、「安かろう悪かろう」だね。結局、安心できる品を適正価格で購入した方が、長い目で見ると得になる

・ハードディスクを買ったはずが、プラスチックの箱が届いた!よく見たら、「ハードディスクケース」を売っていたみたいだね。よく確認しなかった自分も悪いけど、最初から悪意があって商品の「写真」を送ってくるヤツもいるみたいだから、気を付けないと

といった具合です。

全体的に、お値段以上の価値にびっくりした!というよりは、所詮は安物買いの銭失いになるだけだった…という報告が多かったですね。

ただ、掘り出し物があるのも事実のようですから、細心の注意を払った上で賢く使えば、良い買い物ができるケースもあるのかも知れません。

とはいえ、なんでもかんでも安く気軽にゲットできる万能ツールと考えて手を出すと、痛い目を見る危険性は高そうな気がしますね;

スポンサーリンク?