Tik Tokにおいて、激しい動機を覚えるほどにキュートな作品群を見付けました。

以下のような「#ニャンニャンニャン」がつけられた動画なのですが、ヤバイくらいにキュンキュンしてしまいませんか!?

いやいや、猫好きにはたまらん(笑)

現在Tik Tokのトップページで紹介されている点から察するに、一般的な注目度も非常に高いと思われます。

それにしてもこの動画、出演者や構成が可愛いことはもちろんなのですが、BGMがすごく良いですよね。

女性ボーカルの声も素敵だし、分かりやすくキャッチーな歌詞にも好感が持てます。

メロディーもほのぼのとしていて良き◎、です。

個人的にもかなり気になる作品なのですが、こちらのBGMに「原曲」は存在するのでしょうか!?

スポンサーリンク?

元ネタは小潘潘、小峰峰の「學貓叫」

リサーチしたところ、気になる原曲は中国で人気のこちらの歌であることが判明しました。

「小潘潘、小峰峰」というアーティストによる「學貓叫」という名の作品になります。


MVを見てみると、元ネタもやはり「猫」を主題としているようですね。

曲名の「學貓叫」とうい中国語も、漢字から何となく察することができますが、「猫の鳴き方を学ぶ」といった意味みたいです。

やはりというか、中国においても「可愛い!」と大好評を博しているそうですよ^^

スポンサーリンク?

Tik Tok BGMは日本語によるオリジナル版!

なお本家の「學貓叫」は、恋人同士の恋愛感情を「猫と飼い主」の関係に見立てた言葉でつづられているのですが、Tik Tokで流れている日本語版の歌詞と、内容自体は一致していないことが分かりました。

日本語版は中国語の歌詞を直訳したものではない…とういことですね。

それぞれのバージョンを聞き比べてみると、女性ボーカルの声質は非常に似ているのですが、歌い手についても同一ではないようです。

日本語版を歌っているのは、どう考えてもネイティブの日本人だと思います。

まったくイントネーションに不自然さがないですもん^^;

ということで、日本語版の歌手と曲名についても更に調べを進めてみたのですが、こちらに関しては全く情報がありませんでした!

残念なことに、誰が歌っているのかという点すら突き止められなかったんですよ(泣)

う~ん、こちらについても非常に出来が良いですから、できることなら音源をゲットしたかったのですが、無理でしたね…。

今のところは、「何もかもが不明」というほかありません。

今後更に評判が高まり、詳細が開示されていくことを願うばかりです。

ということで今回紹介したTik Tok BGMに関しては、「中国のヒット曲を猫というコンセプトだけはそのままに、歌手も歌詞も日本バージョンへ変更したオリジナル楽曲」であることが分かりました。

ちょっとめずらしいパターンな気がしますが、原曲・オリジナル版共に聞きごたえがあり、非常に面白い作品であることは間違いないですね♪

スポンサーリンク?