何日か前から携帯でヤフーアプリを使用していると、トップページに「謎の生き物を育てたらとんでもない正体でした|5秒で噴き出すおもしろ動画アプリ」というトピックが上がってきます。

妙に気になって表示画像に目をとおすと、「Tik Tok」の広告であることが分かりました。

映し出された動物は、まさに「謎の生き物」と呼ぶにふさわしい風体で、むき出しの肌が少々不気味ではあるものの「キモ可愛い」感じもします。

何かの赤ちゃんのようですが、動画を見る限りではどのように成長するのか見当が付かなかったので、「謎の生物」の正体について調べてみました。



肝心の動画が見当たらない!?

とにかく、広告に掲載された動画の「元ネタ」を見ないことには始まりません。

既にTik Tokは利用していますので、動画を検索してみましたよ^^

しかしながら…該当の動画が見つからない!!!

同様の状況に陥っている方は大勢いるらしく、掲示板等には「謎の生物が気になってアプリを手に入れたのに、動画に行きつかなかった」との報告が幾つも寄せられていましたね。

そこで何とか内容を閲覧できないかとTwitterを調べてみたところ、求めていた動画を紹介する投稿を発見しました!

リンク先はBuzzVideo(バズビデオ)になっているものの、広告の動画と相違ありません。

スポンサーリンク?

「謎の生き物」の正体が判明!

動画を再生すると、英語の映像が流れ始めます。

謎の生き物が飼育員らしき人物に世話を受ける様子が、つぶさに映し出されていますね。

この生物、本当に見れば見るほど奇妙です(笑)

地肌からは産毛らしきものが生えていますが、よくよく見ると先端がとがっており、針のようにも感じました。

一瞬、たまごっちのキャラクター「くちぱっち」にそっくりと称されるカモノハシの赤ちゃんかと考えましたが、どうやら違うみたいですね。


動画を眺めるうちに不思議な愛着がわいてきて、猛烈に「謎の生き物」の具体的な正体が知りたくなってきます。

動画に添えられた英語の解説は核心に触れていなかったため、生き物の見た目だけを頼りに、リサーチを進めました。

その結果、動画の生物は「ハリモグラ」の赤ちゃんであることが分かりましたよ!

また我ながら結構お手柄だと思うのですが(笑)、動画に映った個体の特定まで完了です^^

今話題のTik Tok広告に登場するハリモグラは、2015年ごろにオーストラリア・シドニーにある「タロンガ動物園」で保護された赤ちゃんだったんですよ。

母親の体から落ちてしまったところを助けられたとして、当時もちょっぴり話題になりました。

その際に動物園で撮影された映像に目をとおしたところ、今回の動画と内容がピッタリ一致していましたよ。

タロンガ動物園の映像をTik Tok用に編集してアップしたものが、広告として利用されていたわけです。

いろいろな背景が分かり、非常にスッキリしました^^

スポンサーリンク?