現在、人気上昇中のハッシュタグとしてTik Tokのトップページでも紹介されている「ミックスダンス」がクールです!

ダンスの動き自体はそう複雑でもないのですが、疾走感がすごくって、何作品でも続けて視聴したくなりますよね^^

ミックスダンスがこうも魅力的に映るのは、BGMの良さによるところも大きいと感じますが、

一体こちらの音楽は誰の何という作品なのでしょうか?

スポンサーリンク?

Tik Tokの音源はDJ Gatによる「Lean on」

リサーチの結果、Tik TokのBGMとして流れていたのは「DJ Gat」というアーティストがリミックスした「Lean on」という楽曲であることが分かりました。

以下の0:30あたりから該当の部分がスタートしますので、チェックしてみてくださいね!

DJ Gatという人物に関しても調べを進めたのですが、ほとんど情報が出回っておらず、こと日本語のページとなると全く見付けることができませんでした;

それほど知名度が高くないことが伺えますが、こちらのリミックスは本当に良い感じに仕上がっており、Tik Tok上でもなかなかの評判を集めているようです。

スポンサーリンク?

「Lean on」には更なる元ネタが存在した!

ということで、Tik Tok版のLean onはDJ Gatがリミックスを加えたものになるのですが、こちらの音楽には更なる「原曲」が存在します。

次に紹介する「Major Lazer & DJ Snake」「Lean On (feat. MØ)」が、正真正銘のオリジナル・バージョンとなりますよ♪


独特の雰囲気がすごく素敵なMVですよね。

民族色を前面に押し出したダンスも情熱的で、思わず見入ってしまいました。

元祖Lean onを手掛けた「MAJOR LAZER (メジャー・レイザー)」は、フィラデルフィアを拠点に活動するアメリカ人のDJ兼プロデューサー兼トラックメーカー「Diplo(ディプロ)」が、人気ビート・クリエイターでプロデューサーの「SWITCH(スウィッチ)」と始動させた共同プロジェクトです。

ジャマイカのダンスホールシーンを意識した彼らの音楽は、「デジタル・レゲエ」と称され、その斬新なサウンドは一度聴いたら耳から離れないと話題になっていますね。

2011年に方向性の違いによってスウィッチがプロジェクトを抜けた後は、DJ兼プロデューサーのザ・ジリオネアと、MC兼セレクターのウォルシー・ファイアーをメンバーに迎え、現在は3人にて活動を続けているようです。

なお、MVでセクシーなダンスと美しい歌声を披露している女性シンガーは、デンマーク出身の「MØ(ムー)」というミュージシャンで、Lean onは彼女をフィーチャした作品となります。

MVを見ても分かるように、インドにインスパイアされて制作した音楽ということで、それでこのような世界観に仕上がっているんだと納得しました!

こちらのBGMは個人的にもとても気に入ったので、メジャー・レイザーの活躍に関しては引き続き注目しておこうと思います^^

浦島坂田船のtiktok使用を本人たちが嫌がっている?情報元は?
これまでも、著作権に絡んでは様々な議論を巻き起こしてきたTik Tok。Tik Tokを通じて手掛けた楽曲の知名度が上がり、ファンの増加につながった!と喜ぶアーティストも...

スポンサーリンク?