Tik Tok「あ、あ、うんマイクテスト」のBGMがとても可愛いと評判を呼んでいます。

歌詞に登場する「はなー とぅー せー ねっ」の部分が韓国語でいう「1、2、3、4」であることは割と有名なので、おそらく韓国の曲なんだろうな~とは察しが付くのですが、曲名や歌手についても詳しく知りたくなってきたため、リサーチを進めました。



BGMは하리の「조으다 완전 조으다」

今回の動画に使われたBGMの曲名は、ハングルで「조으다 완전 조으다」というそうです。

とりあえずこちらのMV動画で、その全貌をチェックしてみてください。

曲を手掛けたアーティストは「하리」という女性であることが分かりましたよ!

하리は「ハリ」と発音し、ローマ字にて「Hari」と記載されることも多いようなので、以下の表記もこちらで統一しますね^^

Hariは1990年2月6日生まれの韓国人人気歌手で、2010年からその活動をスタートしています。

これまでにも人気楽曲を生み出しており、特に「キヨミソング」という作品はカラオケチャートでTOP10、ビルボードのK-POPチャートでも12位にランクインし、YouTubeを通じて日本においても一定のファンを獲得しました。

スポンサーリンク?

「조으다 완전 조으다」はキュートな恋の歌!

タイトルの「조으다 완전 조으다」について、日本語に訳すとどうなるのかについても調べてみましたよ!

조으다 완전 조으다というフレーズはストレートに日本語にすれば、「好き 完全に 好き」といった意味になるそうです。

そう、こちらの楽曲は恋の歌だったんですね~!

Tik Tokでピックアップされているのは曲の冒頭部分で、こちらはそのまま「あ、あ、うんマイクテスト。いち、に、さん、しっ」と訳すことができます。

ここから恋する女の子の可愛い独白が始まるわけですよ^^

具体的には、片思い中の女性が「好きな人と一緒に並んで歩くって、どんな気分なのかな~」と妄想したり、「私のこと、好きになってくれる?」と甘酢っぱい胸の内をつづったりしているのが、この「조으다 완전 조으다」という曲なのです。

多くの方が韓国語の歌詞までは理解できないものと思いますが、それでもHariの透き通った声や、時折はにかんでいるようにも聞こえる優しい歌い方を耳にしていると、何となく優しい気分になってきますよね^^

各種SNSのコメントを見ても、「とにかく可愛い曲」「誰が歌っているのか、何というタイトルの曲なのか全く分からない時点でも、大好きになってしまった」と、多くの日本人の心をつかんでいる様子です。

言葉の壁なんて関係ないくらい、曲の本質が魅力的だということでしょう。

こちらの曲に合わせてアップされる動画も非常にキュートなものばかりなので、引き続き要チェックだと思いますね^^

スポンサーリンク?