ハムスターダンスチャレンジともいわれるTik Tokの「here we go – キアヌ」がかなりキュートです。

何なんでしょうね、この不思議な魅力は^^;

投稿者たちがチョコチョコと小さく素早い動きを披露する様子は、確かにハムスターを彷彿とさせます。

以前ハムスターを飼っていた私の目をしても、エサとなるひまわりの種を抱えて喜ぶ姿にそっくりだと感じました。

そして、BGMも何だかネズミっぽいんですよね(笑)

高速で聞こえる歌声は、電子的なのにどこか温かみもあって、頭から離れません!

ということで今回は、気になる「here we go – キアヌ」BGMの曲名と歌手についてリサーチしてみました。

スポンサーリンク?

BGMはHampton the Hamsterの「The Hamsterdance Song」

さて調べてみたところ、今回使用されていた楽曲はHampton the Hamsterによる「The Hamsterdance Song」という作品であると判明しました。

いやいや、ネズミっぽい音楽だと言いはしましたが、まさか本当に「ザ・ハムスターダンスソング」なんて名前の曲であるとは思ってもみませんでしたよ;

MVも元気に動き回るハムスターの様子をアニメで表現したもので、ストレートに「ハムスター」をテーマにした作品であることが伝わってきます。

更にはアーティストの名前までもが「ハンプトン・ザ・ハムスター」ということですから、かなり驚いてしまいました。

「ハンプトン」はアメリカ・バージニア州にある地名ですが、その名前にもハムスターを組み込んでくるとは、どこまでも「ハムスター推し」なんでしょうね…。

なお、アーティストの詳細についてはほとんど情報が出てこず、余り知名度が高いようには見受けられませんでした。

う~ん、なかなか謎が多いですね。

「Hamsterdance the Album」など、アルバムのリリース実績もあるようなのですが。

スポンサーリンク?

Tik Tokで大人気の「The Hamsterdance Song」

しかしながらこちらの「The Hamsterdance Song」は、やはり楽曲自体に大きな訴求力があるようで、Tik Tokにおいてじわじわと人気を上げてきています!

先ほど紹介した動画ではダンスの様子が映し出されていましたが、現在はそれ以外にもいろいろな映像と組み合わせて使用されていますよ^^

「The Hamsterdance Song」には投稿者を可愛くみせる効果があるように感じるので、人気があることも頷けます。

個人的には、女性やペットの映像と併せた作品がどんどん増えていけば良いなと期待していますね♪

ちなみに「here we go – キアヌ」のキアヌという言葉は、この曲をアップした方の名前になります。

現状では特に有名な方ではないようですが、このような面白い作品を見つけ出してきたということで、今後、多くのユーザーに名前を覚えられていくのではないでしょうか?

「here we go – キアヌ」は海外ユーザーからの支持も集めているようですし、ブームはまだまだ続いていくものと予想します。

tiktok「おいおいおい」の曲名と歌手を紹介!セリフの元ネタも!
現在、Tik Tokで人気急上昇中のハッシュタグとして紹介されている「おいおいおい」がインパクト大です!http://vt.tiktok.com/7hhWr/とにかくBGMが、怖いくらいに主張し...

TikTok女性ランキング【2018年冬Ver】ファン数順に紹介!
テレビCMなども頻繁に流れるようになり、一部の若者が楽しむ流行というイメージから、すっかり世間に認知された「一大ブーム」にまで成長した感のあるTik Tok。人気の理...

スポンサーリンク?