Huluのオリジナルドラマ「The Act」の配信が3月20日から開始されました。

しかし、Huluユーザーからは「The Actを検索しても見つからない」「なぜ配信されていないの?」という声が上がっています。

私もネットニュースで配信スタートと見た覚えがあるのですが、日本での配信が遅れているのでしょうか?

早速調べてみました!



世界を震撼させたショッキングな事件とは

まずは「The Act」がどういったドラマなのか紹介しておきます。

なお、このドラマは2015年にアメリカで起きた事件のノンフィクションです。

2005年8月末にアメリカを襲撃した「ハリケーン・カトリーナ」という超大型ハリケーンの中、髪のない車イスの女の子ジプシー・ブランチャードと、母のディーディーは一命を取り留めました。

筋ジストロフィーや白血病などの難病を患っていた知的障害者ジプシーと献身的に娘をささえていた母のディーディーは地元メディアで報じられ、親子には莫大な支援物資や募金が集まります。

誰もが親子に幸せが訪れたと思っていましたが、10年後の2015年に母ディーディーが何者かに殺されてしまい、ジプシーは行方不明になってしまいます。

殺害容疑で逮捕されたのは無職のニコラス・ゴドジョンという男性です。

ジプシーはゴドジョンの自宅で無事保護されましたが、なんと被害者だと思われていたジプシーも共犯として起訴されてしまいます。

実はジプシーは普通に健康な女の子でした。母のディーディーがジプシーを病気だと洗脳していたのです。

病気だったのは母の方で、子どもの病気を偽り、熱心に看護する姿を周囲に見せる事で注目や同情を集める「代理ミュンヒハウゼン症候群」にかかっていました。

ジプシーはこの生活から脱却するため、出会い系サイトで知り合ったゴドジョンに母の殺害を依頼します。

その結果、ゴドジョンは母のディーディーを殺害、ジプシーも共犯者として逮捕され現在も服役中です。

ジプシーは刑務所でのインタビューにて「今まで知らなかった自由を味わっている」と語っているそうです。

スポンサーリンク?

現時点で配信はアメリカのみだが…

これが全て事実であれば、とてもショッキングな内容のドラマですね。

「The Act」のHulu配信ですが、確かにこのドラマはHuluオリジナル作品で、配信は3月20日からスタートしているのですが、配信は「アメリカのHuluのみ」になります。

残念ながら日本での配信は今のところ未定のようです。

Netflixオリジナル作品の場合は日米同時配信というパターンが多いようですが、Huluオリジナル作品の場合、多くの作品が吹替・字幕版ともに日本はアメリカより数か月から1年位遅れて配信されるようです。

しかし、アーティストの草野絵美さんがTwitterで「The Act」を紹介した事で、既に多くの日本人がこのドラマに興味を持っています。

現時点で3万7000件以上のリツイートがあるそうですので、日本での配信もそれほど先の話ではないかもしれません。

個人的にも是非公開してほしいと思いました!

スポンサーリンク?