タカダコーポレーションの女性相方「大貫」の現在は?

公開日:更新日: コメントなし

1月23日放送の「犯人に告ぐ!盗聴盗撮 怒りの追跡バスターズ」(TBS系)にて借金を踏み倒し開き直る「元芸人スズキ」なる人物がピックアップされ、大いに視聴者たちの怒りを買いました。

その正体はかつて「タカダ・コーポレーション」というお笑いコンビでボケを担当していた「おやきくん」であると判明したのですが、同コンビは男女で結成されており、なかなかきれいな女性がツッコミ役でしたよね。

おやきくんことスズキ氏の凋落ぶりを見る限り、相方の女性も相当苦労しているのではないかと心配になってしまったのですが、現在の彼女はどのような日々を過ごしているのでしょうか?



ツッコミ役の女性「大貫さん」の素顔

(画像引用:https://matome.naver.jp/odai/2154824786583771901)

タカダ・コーポレーションのツッコミを担当していたのは「大貫さん」という名の女性です。

よしもとべっぴん女芸人第3位に輝いた美貌の持ち主であると同時に、声や演技力についての評価も高く、お芝居の仕事などもこなしていたようですね。

立教大学卒の「高学歴芸人」でもあり、特技でフルートもたしなむのだとか!

今更ながら、ものすごい高スペックな方だったんですね~^^

ただ、タカダ・コーポレーション自体はおやきくんの吉本興業退社を機に、2015年にはその活動に終止符を打っています。

すっかりメディアで見掛なくなったなぁとは思っていましたが、仕事がないというわけではなく、既に解散していたというわけですね。

スポンサーリンク?

解散後の活躍が素晴らしい!

(画像引用:https://twitter.com/takada_ohnuki)

旬を過ぎた芸人が生活苦に陥るという話はよく耳にしますが、大貫さんはその限りではありませんでした。

解散と同じ2015年には、お笑いコンビ「トンファー」の山西 章博さんと結婚し、夫婦で新たなコンビ「夫婦の時間」を結成しています。

さらに、お笑い芸人として活躍を続ける傍ら、「大貫 ミキエ」名義で漫画家としての活動もスタートし、小学館漫画賞・たまひよ漫画賞・ママリ漫画賞等をを受賞していますね。

本当に、驚くべき才能です!

現在は漫画家・イラストレーターとしての収入も安定しているようで、大貫さんがバリバリ稼ぎ、パートナーである山西さんがいわゆる「主夫」としてサポートに回っているようですよ^^

2018年3月には息子さんも授かり、まさに順風満帆の人生を送っているといえるでしょう。

その様子は公式ツイッターブログでも紹介されていますから、ぜひチェックしてみてください。

なお、これだけの成功を収めた今となっては、タカダ・コーポレーションでの活動は「黒歴史」として封印しているのかな?とも考えたのですが、それは間違いでした。

今でも大貫さんは自身のプロフィールに「タカダ・コーポレーションの残党」と明記しており、コンビへの愛着が伺えますね。

借金踏み倒しのスズキ氏には、そんな彼女の想いに応えるためにも、まっとうな道を進んでほしいと願います!

スポンサーリンク?