鈴木沙喜代アナの退社理由は結婚?相手や今後の活動も調査!

公開日:更新日: コメントなし

2012年の入社以来、ミヤギテレビのアナウンサーとして広く親しまれた鈴木 沙喜代さんが、同局を退社することになりました。

2018年12月28日には、代表番組「OH!バンデス」への最後の出演も済ませ、宮城のファンたちを中心に悲しみの声が上がっています。

視聴者はもちろんのこと、番組の共演者たちも心から別れを惜しんでいる様子で、鈴木さんの暖かな人柄を伺い知る思いでした。

と同時に、「こんなに必要とされているのに、どうして退社に至ったの?」と、疑問に感じずにはいられなかったんですよ;

最後までミヤギテレビへの感謝や愛着を述べ続けた鈴木さんの言動と、快く「卒業」の舞台を整えた局側の対応からは、非常に前向きな印象を受けはしたのですが、それだけに退社の裏にはどういった事情があったのか、気に掛かりますよね。



鈴木 沙喜代アナは「寿退社」をした?

(画像引用:https://www.mmt-tv.co.jp/anno2008/profile/suzuki.html)

退社の理由について、鈴木さん自身は具体的な説明を行っていません。

それゆえSNSを中心に多くの憶測が流れているわけですが、多くの視聴者は「寿退社ではないか?」と推察しているようですね。

鈴木さんは1989年 7月 12日生まれの29歳。

一般的な見方をすれば、結婚に踏み切るには最高の頃合いだと思います。

「20代のうちには…」と、29歳で結婚を決断する女性は非常に多いですからね。

そういった年齢的な要件もあり、寿退社論がにわかに盛り上がっている様子です。

ただ、鈴木さんに関しては熱愛報道すら流れたことがなく、結婚をめぐる具体的なソースも見付からなかったため、あくまでも「推測」に過ぎないことを記さなければなりません。

当然ながらお相手についての情報も全くと言ってよいほど見当たりませんでした。

ファンたちの間では、「鈴木さんほどの女性であれば、医者や広告代理店社員など、相応のハイスペック男性と一緒になるだろう」と、願望を含めながらの意見が交わされているようです^^

スポンサーリンク?

「東京進出」との予想もアリ!

また、寿退社と同じレベルで有力視されているのが、「東京進出」のルートです。

ルックスはもちろんのこと、的確なコメント能力や頭の回転の速さにも定評がある鈴木さんですから、その実力がキー局関係者の目に留まり、いわゆる「引き抜き」が行われたのではないか?というんですよ。

その他にも、より高いレベルで実力を試したいと考えた鈴木さん自身が、フリーに転身する道を選んだ…といった予想も散見されました。

もともと鈴木さんは茨城県出身で、宮城の地の人ではありませんし、30代になるタイミングで違うステージに進む決断をしたということは、十分あり得る気がしますね。

ちなみに個人的な見解をいえば、もし結婚が退社のきっかけだとしても、鈴木さんは「アナウンサー業」をこれで終わりにはしないと思います。

最後にテレビで見せた姿が全く湿っぽくなくて、「よし、これからもがんばるぞ!」といった様子に見えたんですよね。

と、まだまだ不確定な部分が多い今回の件ですが、進展が入り次第追記を行いますので、もう少し事態を見守るとしましょう!

スポンサーリンク?